続戦せず正解

NFしがらきに放牧に出ているフィエラメンテですがかなり疲れが出た模様。
やはり夏にいろいろ頓挫があり順調に行かなかったツケが出てきたのでしょう。船橋のボヘミアンもそうでしたが順調に行かず在厩で仕切り直しすると、見えない疲れがたまってくるのでしょうかね。

パンクする前に放牧に出て正解。疲労回復して本来の姿に戻ってもらいましょう。

到着後は、これまでの疲れが一気に出てしまいました。右前脚にソエが出ているほか、4本脚ともにムクミがあります。冬毛も伸びていますし、体調が下降しているのだと思われます。トレッドミルの運動を経て、周回コースで軽めキャンターを乗っていますが、年内は疲労回復を優先した調整を行うつもりです。現在の馬体重は487kgです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.