ラヴセンス転厩

更新があったのでいよいよ入厩か?と思ったら

突然ではございますが、このたび本馬を美浦・高柳瑞樹(たかやなぎみずき)厩舎に転厩する運びとなりました。高柳調教師は昨年12月に開業したばかりの新進気鋭の調教師で、先日同じように転厩したクラブ所属のシリコンフォレスト号で初勝利を挙げています。長浜厩舎はクラブ所属馬を含めて管理頭数が多く、今後スムーズに入厩ができなくなることが予想されるため、即戦力を求めていた高柳厩舎に転厩させることにいたしました。

ラヴセンス栗東の長浜厩舎から美浦の高柳厩舎に転厩です。

ちょっとびっくりしましたが、新馬勝ちした後伸びあぐねている現状ですから環境を変えるのは良いことでしょう。新規開業厩舎ですので管理馬も少なくよく見てくれることも期待できます。なにより近くで出走する美穂所属は歓迎です。

事務手続き完了後入厩となると思いますので、もうすぐラヴセンスの走りを遠征せず間近で見れるかな。

2 thoughts on “ラヴセンス転厩

  1. こんにちは。
    僕も東京なので簡単に見に行けるようになりました。
    元気に走ってくれると良いと思います。
    よろしくお願いします。

  2. こんにちは。
    兎にも角にも気分一新、目の前で新馬戦の輝きを取り戻して欲しいですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.