大井勢の結果

アクアマリン賞に出走したカーサノーヴァは8着。

吉原騎手初騎乗

やはりテン乗りは厳しいですね。MXのパドック評も「この馬は坂井騎手でしか走りませんから…」はい、その通りです。。。
今回は1400でしかもペースが速かったということもあるでしょう。次開催は得意のマイル戦が組まれていますので巻き返しに期待です。

C3戦に出走したジェラシャンスは4着。

パドックでかなり入れ込み気味のジェラシャンス

騎手が騎乗してからかなりテンションが上がっていたジェラシャンスですが馬場入り後は落ち着きを取り戻していい感じでした。
休み明けとしては好内容の4着。今年も堅実に頑張ってくれそうです。

C3戦に出走したサングエブルは14着。

休み明けでまだまだ緩そうな馬体のサングエブル

まぁ休み明けはこんなもんでしょう。達城くんが頑張って押しても押しても動かない感じ。2、3回使ったら変わってくれるでしょう。秋まで頑張ってね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.