リーチマイドリーム引退

日曜阪神の障害OP戦に出走したリーチマイドリームは、先行するも徐々にポジションを下げて結局13着の大敗。

柴崎調教師「オープンクラスに上がってからはスピードも違い、自分のペースで競馬をさせてもらえず、勝ち馬から大きく離されての入線が続いています。数戦のレース内容を見る限り、今後の展望は持ちにくいと思われます。残念ではありますが、ここで引退させることにしたいと思います」

うーん、中山の障害か平場をもう1回使って欲しかった気がしますが…管理馬が少ない柴崎先生に引退宣告されるようじゃ致し方無いですね。
馬体だけ見てたらもっともっと出世しておかしくない馬なんですが、走る方に気が行かなくなっちゃったようですね。

2 thoughts on “リーチマイドリーム引退

  1. ジョッキーがちょっと触れてますが、どこかおかしくしたような気もします。
    ま、それもあっての引導渡しでしょうか。
    おっしゃるとおり、未勝利戦とはいえ中山で好走してますからね、使えるのであれば使ってほしかったですが・・・
    明後日は大井突撃の予定デス!^^

  2. こんばんは、障害だけに大きな怪我する前に引退できただけでもヨシとしますか。。。
    大井にG1勝ちの良い運気運んできてくださいっ!頼みます!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.