HP Mini 1000 買ってやったこと

イーモバへのお布施付きながら0円でHP Mini 1000 SSD32GBモデルを購入。速攻でいろいろカスタマイズしたので備忘録的に自分へメモです。


1.まずはノートン、Roxioなど重くなるだけでいらないソフトを速攻アンインストール。
2.価格.comの口コミでプチフリーズに効くというFlash Fireをインストール
3.SSDドライブをHDDと認識するよう細工
Mini1000でSDHC16GBをドライブとして認識(気になるけど)
「HP Mini 1000」のSDHCカードスロットをHDD化(胃袋)

・cfadisk.infを編集
35行目に下記の一行を追加します。
%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,USBSTORDiskSingle Flash Reader USB Device(%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,USBSTORDiskUSB2.0__CardReader_SD0__0100)
・デバイスマネージャーの変更
「コントロールパネル」-「システム」-「ハードウェア」-「デバイスマネージャ」から「Single Flash Reader USB Device」のドライバを変更します。

日立のドライバーは、xpfildrvr1224_320.zip
4.キーボードを英語配列キーボードに変更。
5.ctrlキーはAの隣にないと…ということで
CapsLock なんて要らない! @WindowsXP
regeditで

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layout
を開いてください。
無事にKeyboard Layout”フォルダ”が開けたら、おもむろに右クリックして “新規→バイナリ値”として、 作成された “新しい値 #1″という名前を”Scancode Map”と変更してください。
SとMは大文字で、間にはスペースを入れる事が重要です。
名前を変えたらおもむろにダブルクリックすると、値 (“名前”の二つ右側のセクションの”データ”というところに表示されます) の変更ができます。 イキナリですがここで
00 00 00 00 00 00 00 00 03 00 00 00 1d 00 3a 00 00 00 00 00
と書き込んでください。まぁ、おまじないだと思って…。 (MSのアメリカのサイトに解説があったのですが、いつのまにか消えました。 はじめてMSの技術情報サイトに感謝した瞬間だったのに)

これで相当快適に使えるようになりました。
おまけ。まだやってないこと
「HP Mini 1000」のメモリを2GBに増設(胃袋)
HP mini 1000でもOSXの夢(古墳横穴及同時代遺跡探訪記録帳)
eBoostr
本記事はあくまでも個人の備忘録です。
本記事を参考にして起こるいかなる不具合、損害に関して一切責任は持ちません。個人の責任で作業は行ってください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.