はいはい3着

函館に出走したマイネフェリックスは1番人気に支持されるも3着でした。

逃げ馬を見ながら余裕を持って横綱相撲の競馬をするも、逃げた馬を捕まえきれず後ろからも差されてって。
普通の1番人気の乗り方って言ったらそうだけど、ほぼ前走のVTRを見ているような競馬。
正直全く工夫の無い騎乗。テン乗りじゃないんだし。これだから勝てないジョッキーはという騎乗にしか見えないですね。

岡部さんの真似すんのなんて300万年はやいわ!!!!!

丹内騎手「前回と同じで前を捕らえられないのが分からない。直線入口で相手に並んでいくと手応えがあらあらになってしまうが、バテている感じもない。状態も悪くなかった。勝ったときのように逃げてしまった方が良いのだろうか」

「良いのだろうか」って今頃なにいってんねん、何回フェリックスに乗ってんねん。
もうホントもう乗らないで欲しいというのが正直なところ。

前回指摘したように競った時勝ってない馬。ずるいところ出して最後は一生懸命走ってないのでしょう。
逃げるか捲って突き放すかじゃないと。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.