カーサノーヴァ頑張った

大井カンナ特別に出走したカーサノーヴァ。
スタートでちょっと後手を踏むも3角で先団にとりついて直線先頭の勢い。いやー勝ったと思ったけどなー。最後は3着でした。

山田騎手からは「スタート直後にバランスを崩して右前脚を落鉄しました。有力馬が前にいたこともあって仕掛けが早くなり、ゴール前ではバテてしまいました。」と、堀調教師からは「落鉄していなければ勝っていたでしょう。もともと右前脚の爪が弱い馬なので特殊な蹄鉄をはかしていましたが、落鉄が多いため、次回からは蹄鉄を替えて接着させてください。」とのコメントがありました。

くわー、また落鉄してたのかぁ。
スタート後手ふんで、落鉄して、外廻ってよう頑張りました。
山田くんも手が合っているかも。
次こそはスムーズなレースで一発お願いします!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.