カーサノーヴァは5着

大井のサマーメモリー賞に出走したカーサノーヴァは5着でした。

真島くんと初コンビ

踏み込みもなかなか良く、状態はキープしているように思われましたが、レースでは終い思ったほど伸びず5着止まりでした。
スタート直後から最後方で外並走された森泰斗の馬も邪魔だったなー。

真島騎手「初めて乗りましたが、向正面からハミをかけていきました。もう少し流して、じっくり乗ったほうが終い切れたかもしれません。」
堀調教師からは「流れは向いたのですが、直線伸びてこなかったので、目に見えない疲れがあるのでしょう。2、3日様子をみて放牧に出すことを検討します。」

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.