ラヴセンス引退

小倉の500万したで9着に敗れたラヴセンスですが、これがラストラン。引退が発表されました。

新馬戦で快勝したときはクラシック出走への夢もみえたのですが、その後はさっぱり10戦連続いい所無し。新馬戦の走りを取り戻せませんでした。

個人的に思うに2戦目の白菊賞。直線さあこれからというところで通常割ってくるところを全く行かずのヤラズの競馬(鞍上は、翌週にWSJSを控え超安全運転モードに入っていた藤田)。
なんかこれで馬が楽することを覚えたのか、調教では走るのにレースで全く走らなくなってしまいました。

その後出走機会と、福島の芝千二を求めて関東に転厩するも、震災で福島は1回も使えず。ツキにも恵まれませんでした。

引退後はシックスセンスの血を残すべくお母さんになってほしいのですが、こちらは陣営の発表待ちです。

兎にも角にもラブセンスお疲れ様。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.