今年の競馬終了

いかん、年が開けてしまう。。

今年最後の愛馬出走の大井は、カーサノーヴァ13着、ボヘミアン4着でした。

歩様も良く好調そうだったのですが

坂井騎手「状態は良かったと思います。超スローペースの展開で途中から動いたのですが、直線では脚色が一杯になってしまいました。前の馬がかなり楽をしていたので、追い込み馬にとっては厳しい流れでした。」

後ろから良く馬だけに致し方ない。。。調子は良さそうなだけに次は良いレースを期待です。

うーん、残念4着

石崎駿騎手「失敗しました。勝てたレースでした申し訳ありません。1200mなので好位置につけようと思い、肩ムチを一発入れたら掛かってしまいました。道中力んで走ってスタミナを消耗さえてしまったため、直線伸びを欠きました。」

深いブリンカーに替えたからか、この馬には珍しくパドックでも気合が出てました。森下師もショックウェーブ使って馬のケアしてくれて効果が出ているようです。状態はまだまだ上がっている途中のようですし、次走はさらに良い走りを期待です。

2 thoughts on “今年の競馬終了

  1. ボヘミアン、久々に次につながるレースをしてくれました。仕事で応援に行けませんでした。naoさんのレポートいつもありがとうございます。有馬記念の時に森下調教師をお見かけしましたが、名前を思い出せなかったので声をお掛けしませんでした。今日重賞初制覇で来年は手腕期待できそうです。来年もよろしくお願いします。
    追;キセキノカゼ応援ありがとうございました。一昨日園田に旅立ちました。

  2. あけましておめでとうございます。

    森下師、なかなか一生懸命やってくれてボヘミアンも目に見えてよくなってきていますね。
    是非ともまた口取ご一緒できますように。
    今年もよろしくお願いします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.