現役続行

ユーノーマイネームは致命的な出遅れをかますものの直線追い込んで3着。現役続行となりました。

阿部騎手「ゲートの中で頭を上げた時にスタートを切られて、出遅れてしまいました。調教師から直線まで仕掛けないように指示されていたため、後方で離されていましたが、じっと我慢していました。直線は目の覚めるような脚を使ってくれたので、驚きました。」
田中調教師「古馬相手のレースでしたが、減量騎手の効果もあり、レース内容は良かったと思います。1200mになったことで、集中して走ってくれました。次は勝ち負けの競馬になるでしょう。もちろん続戦していきます。」

といっても減量つかっての条件戦ですからね。うん、でもがんばれ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.