プリーズドスマイルは8着デビュー

11/3京都の牝馬限定芝1600mでデビューしたプリーズドスマイルは直線弾けず8着。

好スタート切るも池添くんが押さえて道中ずっと馬と喧嘩している感じだったのが気になりました。

池添騎手「スタートも決まり競馬自体は上手でしたが、ハミを咬むところがあり多少力んで走っていました。一戦だけでは決められませんが、もう1ハロン短いほうが合うかもしれません」

距離だと言っとりますが、次走見ないとなんとも言えませんね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.