まにあわんかった

日曜夕方の新千歳空港は混み混み。
出発遅れ、さらに羽田着陸も混み混みで上空を旋回。
19:05羽田着予定が、19:35過ぎにようやく空港ロビー。
カーサノーヴァの矢車草特別はワンセグ観戦とあいなりました。
スタートで後手踏むも好位を追走、最後は5着もあるかと思いましたが9着の入線。

坂井英光騎手からは「スタートはそろっと出る感じで遅れてしまいましたが、出てからは抜群の行きっぷりで、4コーナーまでは勝てると思ったほどの手応えでした。直線はバテているわけではなく、集中力が切れて自ら走るのを止めてしまった感じです。今日のレース振りをみると、気持ちで走っていますので1600mよりも集中力が切れにくい1200mのほうが合っているかもしれません。」と、堀調教師からは「左前脚を落鉄していました。今日のような滑る馬場での落鉄は致命的ですね。そのため直線で止めてしまったのでしょう。気温が上昇するとともに、体の硬さがとれて状態は本当に良くなってきています。」とのコメントがありました。

落鉄してたんじゃしょうがないけど、集中力の面は気になるなぁ。
7月からはC2格付け。しっかり勝ってC1へ行ってもらいましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.