函館2歳S結果

まずは、函館2歳Sに挑戦したヴァイサーリッターは追い込むも7着。

大外枠は不運でしたが。黛くんももうちょっと思い切った騎乗をして欲しかったところ(全然腹決まってない^^;)。
クリスマスについていくか、下げるならもっと下げて最内付くとかね。
でも差す競馬が出来たのは収穫でしたね。あれだけ外外回っての7着なら次走以降期待できるでしょう。

黛騎手「大外枠だったため中途半端に前に行っても外を回らされますので、腹を決めて後方からの競馬を選択しました。直線に入って前の馬がヨレて外に振られる不利がありましたが、しっかりと脚を伸ばしてくれました。内目の枠で上手く立ち回ることができれば、上位にはこれたと思います。今日は初めて後方からの競馬になりましたが、問題有りませんでしたし、この馬にとっては良い経験になったと思います」

尾関調教師は「今日のレースは大外枠につきると思います。後方からの競馬でもしっかりと走れていましたし、直線でも脚を伸ばしていただけに、もう少し枠が良ければ、という感じです。中1週が続き今日で3戦目になりましたが、元気でタフな馬です。今後は1度美浦に戻して状態を確認した後、ノーザンファーム天栄に放牧に出したいと思います」

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.