デスティニーソング快勝

デスティニーソング快勝

デスティニーソングがデビュー2戦目の小倉2歳未勝利(芝1200m)を内からしぶとく伸びて快勝!
デビュー戦もそうでしたが、最後たれそうなところをもうひと踏ん張り、良い根性しています。
内をスムーズに回れたとはいえ結構メンバーが揃った感のあった最終週の未勝利を勝ったのは大きいですね。

デスティニーソング

鮫島克駿騎手「前走のVTRを見て、終いの脚がしっかりしている馬だなという印象を持っていました。返し馬で跨ってもいいスピードを感じていたため、前半スムーズに追走できるかが鍵と思って乗りました。テンに行き脚もつき、ほぼイメージ通りのポジションで運べましたし、最後までしっかりと脚を使ってくれましたね。内枠も幸いしましたが、何よりも雨が降らずに良馬場で競馬できたことが大きかったと思います」

デスティニーソング

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.