ブラックリバイバルは4着

ブラックリバイバルは4着

船橋のリンゴ賞 C1(二)に出走したブラックリバイバルは逃げの展開に持ち込むも直線飲み込まれて4着。
うーん、Cクラスは通過点と思っていたのに頭打ちだなぁ、、

ブラックリバイバル

真島騎手「初めて乗る馬なので、状態の比較はできませんが、返し馬の時に体が硬い感じがしました。強引にでもハナを切るように指示されていたため、内枠から主張しました。良いペースに落としたつもりだったのですが、最後は手応えほど伸びてくれませんでした。」

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.