ロゾヴァドリナは大敗

ロゾヴァドリナは大敗

浦和のティアラカップに出走したロゾヴァドリナは12着大敗でした。
仕上がりは悪くないように見えましたが、浦和の重馬場が合わなかったのか、スタートからずっと森泰斗に寄せられて並走されプレッシャー受け続けて嫌気さしたのか、、
ちょっとよく解らない配線でした。3歳時のユングフラウ賞も大敗だったし浦和は方角的に悪いんでしょうかね。

ロゾヴァドリナ

笹川騎手「休み明けでも太目感はなく、良い状態に仕上がっていました。浦和の水分を含んだ重くて走りずらい馬場に途中から進んでいかなくなりました。このコースへの適正がないです。」

ロゾヴァドリナ

森下調教師「納得の行く状態に仕上がっていたので、浦和の馬場が全く合っていないのでしょう。申し訳ありませんでした。次は大井の1600m(4/21金曜日エイブリル特別)を使います。」

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.