ペキノワ能力試験

ペキノワ能力試験

ペキノワ(父カネヒキリ)がホッカイドウ競馬の能力試験に見事1着合格。馬なりで2番手追走直線少し追っただけで、49秒9と50秒を切る好度計。去年のローズジュレップの49秒7と比較してもかなり期待できる上々の能力試験でした。デビューが楽しみになりましたね。無事に行ってほしいものです。

服部騎手「いいスピードを持っていますね。あとは飼い葉をしっかりと食べて、調教をきっちりと課せれば、もっと良くなると思います」

6/6 4R 成績表(PDF)

ペキノワ

2017/3月 牧場見学時のペキノワ

 

田中淳司調教師「活躍如何は馬体の維持と今後の成長力が大きなウェイトを占めることになるでしょう。デビュー戦については、飼い葉食いを含め慎重に能検の反動を見極め決定します」

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.