ロッシェノワールの16

ロッシェノワールの16

ロッシェノワールの16(父ブラックタイド)。2016年産駒の新しい仲間となりました。

ツアー初日の社台でよく見えたのは、スタセリタ(絶対買えない)とギャビーズゴールデンギャル。
元々、DVDを見て本命がサンデー牝馬だったので2日目の朝一ノーザン牝馬を楽しみにしていたのですが、
本命にしていたお馬さんが値段ほどよく見えず(困った)。。。
よく見えたのが、ブエナビスタ(絶対買えない)、モルガナイト(ルーラーは個人的に様子見と決めた)。
早来では、ソラベニア(たぶん買えない)、ラブーム(余裕があれば第2か第3で買いたい)がよく見えたものの決め手に欠ける展開で最後のNF牡馬へ。

この時点で、DVDでチェックして残る馬はロッシェノワール。ピンとこなかったらどうしようかなと思いつつ周回展示待ちましたが完全に杞憂に終わりました。
ちなみに他にはミクロコスモス(ルーラーは個人的に様子見と決めた)なんかもよく見えました。

ロッシェノワールの16

青鹿毛の真っ黒な馬体で見栄えはするものの馬体、歩きピンときてしまいました。府中の芝を大きな完歩で走る姿が目に浮かびます(個人的妄想)。

ロッシェノワールの16

無事に育って元気にターフを走る姿を見せてくださいね。

ロッシェノワール

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.