ペキノワ、フレッシュチャレンジ快勝

ペキノワ、フレッシュチャレンジ快勝

ペキノワが8/2のフレッシュチャレンジを快勝。デビュー戦を勝利で飾ってくれました。

能力検査のときとはうって変わって力のいる重い馬場だったので、対応できるか心配もありましたがそれも杞憂に終わり、スピードの違いを見せてくれました。
決して大物感のある勝ち方では無かったですが、ホッカイドウ競馬は一つ歯車狂うとリカバリが大変。兎にも角にもフレッシュチャレンジをきっちり勝ったことが重要ですね。
時間をかけてじっくり仕上げてくれた田中淳司厩舎には頭が下がります。

ペキノワ

服部茂史騎手「デビューまでお待たせしてしまいましたが、きちんと結果を出してくれました。とにかくスタートが上手ですね。ハミをずっと噛んでいた訳ではないのでもう1ハロン延びても問題なさそうですし、道中でジックリ溜めれば終い脚を使ってくれるでしょう。馬体は少しフックラしたとはいえ、まだまだ成長途上といった感じで、もっと筋肉が付いてくれば終いまでしっかり走ってくれると思います。成長に合わせて使っていけばもっと良くなりそうで、これからが楽しみです」

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.