ブルックデイル山中湖特別快勝

ブルックデイル山中湖特別快勝

ブルックデイルが10番人気の低評価をあざ笑うかのように、山中湖特別を豪快に差し切り勝ち!通算4勝目をあげてくれました。
戦前は10番人気になるほど力の差はないけどなんとか着まで、と思ってましたが「こんなに切れる馬だっけ?」と目を疑うような豪脚で差し切り、混戦の2着争いを尻目に1馬身1/2差の圧勝。これまで、あっちが痛いこっちが痛いでなあなか順調に使えなかったブルックデイルですが、ようやくしっかりしてきてくれたのでしょうかね。
残り少ない来春までの現役生活ですが、無事に更に上を目指してほしいですね。

ブルックデイル

ブルックデイル

最後の周回、尾関先生と石橋騎手ずっと何か打ち合わせしてましたね

 

石橋脩騎手「きょうは先行馬が一杯いたので、スタートしてから出していかなかったのですが、いい意味で脚が溜まったようです。馬も良くなっていましたが、終いは切れましたね。距離はマイルよりは2000mあったほうがいいタイプだと思います」

ブルックデイル

尾関調教師「2戦目に強い内容で勝ったときは大いに期待した馬でした。なかなかトモが良くなってこなかったのですが、きょうはうまくいきました。このあとは状態をみながらになりますが、牝馬限定のユートピアS(芝1600m、11月18日)よりはノベンバーS(芝2000m・ハンデ、11月4日)がいいように思っています」

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.