ララパルーザ快勝

ララパルーザ快勝

東京の500万下ダート1400m戦に出走したララパルーザは快勝。1000万クラス返り咲きとなりました。
内博さんが出していってもなかなか進まず中団後方待機。4角で内博さんが外に出そうとしたところ1番人気馬に蓋されたのが結果良かったですね。ララパルーザは外出すより馬群突っ込むほうが伸びるので外には出して欲しくなかったんですよね。ま、勝つ時はこんなもんです。
11月に入って地方も含め、殿、殿2、殿と大きな着順が続く悪い流れを断ち切ってくれたのも大きいですね。

ララパルーザ

内田博幸騎手「本当はテンからある程度出していくつもりでした。思いのほかダッシュが利かず、徐々に外へ持ち出して直線勝負と腹を括るも、今度は人気馬(デピュティプライム)が外から被せてきて…。仕方なく、何処か開けという気持ちで馬群に突っ込ませたら、闘争本能全開で伸びてくれた。ちょっと抜け出すのが早かったくらいだね。もともと上のクラスでやれていた馬だし、久々を叩いての2戦目で今日は順当勝ち。昇級しても楽しみですね」

ララパルーザ

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.