ウィキッドアイズ新馬戦

ウィキッドアイズ新馬戦

ウィキッドアイズが東京の新馬戦でデビューしましたが8着に敗退。直線囲まれて進路が全く無く追うことが出来ず消化不良MAXのレースでした。
シュミノーが下手くそなのもありあすが、柴田大知は直前の4Rの報復か何か知りませんが隊列決まってから捲っていってウィキッドアイズの外に蓋するような位置でピタッと止まって直前もずっと蓋したまま。そんなことわざわざ一生に一度の新馬戦でしますかね?ちょっと神経疑います。まぁ報復の可能性ある中シュミノーの無策がダメなのはダメなのですが。全力で走れなかったお馬さんが一番かわいそうだったですね。
ウィキッドアイズの精神面は少し心配ですが、次走はノビノビ走って実力発揮してほしいですね。

ウィキッドアイズチーク装着でパドック登場
 

ウィキッドアイズいざ騎乗

 

シュミノー騎手「最後の直線で狭くなり、ブレーキをかける形になってしまいました。間があれば、突き抜けられそうな手応えだっただけに残念です。今回は負けてしまいましたが、走る馬と感じました。馬込みを気にするところもありませんでしたし、1600mの距離も決して短くはありませんよ」

ウィキッドアイズ
 

ウィキッドアイズ

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.