エニークラップス惜しい3着

エニークラップス惜しい3着

大井のサンケイスポーツ賞に出走したエニークラップスは追い込むも惜しい3着。なかなか勝てませんが良い走りを見せてくれました。

エニークラップスサンケイスポーツ賞

岡部騎手「ゲートは問題なかったです。スタートから脚をためる競馬に徹して、直線の手応えから差し切れると思っていました。ところが、ゴール前で勢いがついたところで、前にいた吉井騎手の馬がヨレてきて、行き馬がなくなる致命的な不利を受けました。1馬身以上は抜けていたのに悔しいです」

エニークラップスサンケイスポーツ賞

 

出川克己調教師からは「休み明け3戦目で良い状態でした。横からの映像ではわからないですが、パトロールビデオを正面から見ると、吉井騎手に完全に前をカットされています。運がなくてすみませんでした。次は8月中旬か下旬の大井を予定しています」

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.