ホワイトヘッド北海道2歳優駿4着

ホワイトヘッド北海道2歳優駿4着

北海道2歳優駿(JPNIII)に出走したホワイトヘッドは12番人気の低評価ながら4着に好走してくれました。上位馬には離されてしまいましたがよく追い込んで、賞金加算できたのは大きいですね。
この後はNF空港に一旦戻してから、船橋の川島正一厩舎に転厩予定です。

ホワイトヘッド北海道2歳優駿

服部騎手「前半は後方で脚をためる競馬に徹して、3コーナーから積極的に動いていったのが結果的によかったですね。気持ちがピリッとしすぎているところがあるので、それが今後の課題でしょうか。それでも、今日は本当によく頑張ってくれたと思います」

ホワイトヘッド北海道2歳優駿最後の直線

田中調教師「前走のレース後から服部騎手と相談して、後方から追い込む競馬をイメージして上がり3F重視の調教を行ってきました。馬体の仕上がりは良かったのですが、精神面で今日はテンションが高く、レース前に燃えすぎていました。直前の追い切りが必要なかったです、すみません。」

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.