一年前の再現ならず

昨年快勝した時と同じ、8枠、代打真島で再現を狙ったサングエブルですが、スローの上がり勝負では6着に追い上げるまでが精一杯でした。

サングエブル

真島騎手「この馬なりには良く伸びているのですが、道中のペースが遅すぎて対応できませんでした。」と、村上調教師からは「強いと思っていた1番人気の的場騎手の馬が3着までしかこれないような、極端なスローペースに末脚を殺されてしまいました。状態は良くなっているので、展開さえ速くなれば差し切れると思います。」

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.