アテッサ頑張った

京都の芝2000m戦に出走したアテッサは逃げ粘って3着。
やはり京都は走ります。これで次も狙って使えますね。

幸くんまずまずうまく乗ってくれましたが、直線入口で後続を待つんじゃなく、2,3馬身離すレースしてくれたらなぁ。
次走から降級馬、3歳世代が混じりレベルが上がりますがなんとか頑張ってもらいたいものです。

幸騎手「楽にハナに立てたし、最後まで気をぬかずにしっかり走ってくれた。気になったのはチークピーシズで、後ろに馬が迫っている段階ではそうでもなかったが、自分の視界に馬が入ってきたらもうひと頑張りしていた。もっと早く頑張れていたらと思う。きょうの感じなら一度外して見るのも良いかもしれない」

別に競りあって強い馬じゃないんでね。やはり直線入り口で離してないと。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.