3歳牝馬勢戦線復帰

夏に強い牝馬というわけでも無いのでしょうが、今週末一気に3頭の3歳牝馬がレースに戻ってくる予定です。

まずは新馬勝ちするもその後の走りが冴えず、休養していたラヴセンス
7/25(日)小倉・芝1700m戦か芝1800m牝馬戦のどちらかで戦線復帰予定です。鞍上はルーキーの高倉くんを予定してるとか。
相変わらず調教では軽快な走りをみせているラブセンス。もう一度芝を使って出直しです。デビュー勝ちしたようにポン駆けするタイプでしょうから▲の恩恵も受けて初戦から注目です。

鉾田に短期放牧に出ていたマイネフェリックスも、すでに帰厩。
7/24(土)新潟の三国特別にも登録しています。ただ今の時期芝に比べてダートの方が出走が難しく、今週は節が足りるかどうか。ただ調子はよさそうとのことなので、未勝利勝ちした時と同じ舞台、新潟のダート1800m戦での走りに注目です。
ここで一度芝使ってくれないかなーとも思うのですが…

そして、悪夢の落馬競走中止からすこし間隔を開けて調整されていた、船橋のショップインミラノも7/23(金)船橋C1(ニ)(三)組・距離1600mで復帰予定です。
当初1800mを試す予定が番組不成立でこの番組へ。勝ち鞍のある1600mなら軽く突破して欲しいところです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.