マイネルアテッサ安楽死

札幌での復帰を目標にBRFで調整されていたマイネルアテッサですが、9/6の夜、腸閉塞を発症し、静内の診療所で開腹手術を受けました。状態は安定しているとのことでしたが、腹膜炎を併発し、症状が急速に悪化、回復の見込みが立たないため、9/7の夜、安楽死の処置がとられました。

札幌復帰に向けて順調そうだったので、洋芝の走りは本当に楽しみにしていたんですが…言葉がないです。
今はとにかく25戦元気に走ってくれたアテッサに感謝の言葉しかありません。

合掌

2 thoughts on “マイネルアテッサ安楽死

  1. 知らなかった。

    アテッサ君のあの姿はもう見ることが出来ないのですね。
    味のある仔だった。忘れません。

    マイネルアテッサ号の御冥福をお祈りいたします。

  2. ありがとうございます。
    開腹手術した段階で覚悟は出来ていましたが。。。
    せっかく関東にまた転厩して近くで見られると思ってたし、無事ならもうひとつは勝てた仔だけに残念です。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.