復帰はもうすぐかな

去勢後も順調に調整され、セグチRSに滞在中のリーチマイドリーム。

10月6日にセグチレーシングS(イバラキ)へ移動。現在は普通キャンター中心の調整が行われている。15日、牧場担当者は「骨瘤もほとんど気になりませんので、普通キャンター中心に調整を行っています。大丈夫だと思いますが骨瘤の具合を見ながらペースを上げていきます」とのこと。21日、小笠調教師は「骨瘤も気にならないのでこのまま乗り込んでいってもらい、仕上がったところで入厩させたいと思います」とのことで、このまま乗り込んでいき入厩させる予定。

はい。20日セグチ社長にお会いしたときに話を伺いましたが、「私が乗ってますよ。骨瘤も全然大丈夫」と仰ってたので大丈夫でしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.