嗚呼フィエラメンテ

待ちに待ったフィエラメンテのデビュー戦。狙うはもちろん新馬勝ちだったのですが……10着、ほろ苦すぎるデビュー戦となりました。

仕上がっているようにも見えたが…

パドックで見た印象を正直に書くと、トモがゆるい、ツアーで見た時の迫力、力強いトモの踏み込みが見られない、集中してない……
正直良く見えませんでした。外見上出来ているようにもみえるのでしょうが、この仔の良さはこんなもんじゃありません。
(帰宅してグリーンチャンネル見てびっくり、パドック解説Nさんの推奨1番手とか。ありえませんよ^^;)

川田くん騎乗!

でも親ばか馬主はこれで走っちゃったら大変だぞ、と淡い期待をしつつレースを迎えました。
スタートははポンと出たものの心配したとおり、フワフワ走ってるしパトロール見ると最後舌越して走ってたように見えるし、まったく真剣に走ることなく終了。

んーそれにしても10着は負けすぎだなぁ。
外傷で厩飼いしてて、キャンターに戻したのが約1月前。急ピッチで調整されたとはいえ精神的にも肉体的にも出来てなかったというところに敗因を求めるしか無いな。

次だ次。

4 thoughts on “嗚呼フィエラメンテ

  1. こんばんは、naoさん。

    現地応援お疲れ様でした。
    フィエラメンテ、非常に辛いデビュー戦となりましたね。
    それにしても負け過ぎ。。。
    全然競馬になっていません。
    TVでは仕上がっているように映ったのですが、今までの出来事を考えると中身がまだまだだったのでしょうか?
    クラブコメントでも威勢の良いコメントではなかったので半信半疑でしたが、やはりという結果です。
    私も親バカなので、次走はガラリ一変して完勝という筋書きを描いてますが、どうでしょう?

  2. 遠征お疲れ様でした。

    テレビのモニター越しには、心馬戦としては良い具合に見えたんですけど・・・
    現地実馬は緩かったんですね。

    女の子は難しい、2戦目でガラリ一変を願いましょう!

  3. レオン♂さん、

    残念なデビュー戦になりましたが、続戦のようですね。
    次はきっと変わり身を見せて、本来の彼女の走りを見せてくれるはずです!

  4. ラッキーさん、

    外見上は出来ているようにみえたかもしれませんが、ツアーの時に感じた迫力が無かったです。
    気性の問題でというよりは出来ていない(戦闘態勢に入っていない)感じだったので心配はしてないんですが。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.