ローズジュレップ第20回 クラウンカップ(SIII)制覇!

ローズジュレップがクラウンカップ(SIII)を7馬身差の快勝。前走京浜盃の雪辱を果たしNAR最優秀2歳馬の貫禄を見せてくれました。 これで羽田盃に胸張っていけますね。 スタート若干遅れて両方からパッチンされた時はドキッとしましたが怯むことなく吉原騎手が上手く導いてくれました。 ローズジュレップにとって平均ペースでも他の馬はついてこれなかったですね。 (more…)

ロゾヴァドリナは大敗

浦和のティアラカップに出走したロゾヴァドリナは12着大敗でした。 仕上がりは悪くないように見えましたが、浦和の重馬場が合わなかったのか、スタートからずっと森泰斗に寄せられて並走されプレッシャー受け続けて嫌気さしたのか、、 ちょっとよく解らない配線でした。3歳時のユングフラウ賞も大敗だったし浦和は方角的に悪いんでしょうかね。 (more…)

ローズジュレップ京浜盃

京浜盃(S2)に出走したローズジュレップは1番人気に支持されるも4着でした。 いつものように先行するも4角早めに赤岡騎手のピンクドッグウッドに来られて厳しくなったところを直線2頭にかわされてしまいました。 (追記)どうやら落鉄もしてたみたいですね。 (more…)

ストロングジーン引退

2月27日川崎の早春賞に出走し8着に敗れたストロングジーンですが、左前脚の腱断裂のため引退することになりました。 レースの上がりではなんとも無かったストロングジーンですが、厩舎へ戻ってから左前脚の歩様が乱れ、左足をかばって右脚も腫れて立ってられない状況だったようです。 後肢に擦り傷ができていて、こんなとろに傷つくって上がってくることは無かったそうなのでレース中何処かでバランス崩したのではないかと。当日の川崎の馬場状態良くなかったらしいですから。 (more…)

ルグランパントル快勝

中山の東雲賞に出走したルグランパントルは1番人気に支持され快勝。 これで我が舎も今年初勝利。片目が開いてくれました。 ルグランパントルの体質が強なったことと、厩舎のケアもあってこの冬の中山を4戦して4着→3着→2着→1着。ほんと馬主孝行なお馬さんで頭が下がります。 (more…)

ノルマンディーOC今年の出資馬

ノルマンディーOC二次募集も結果が出ました。一次募集も合わせて今年の出資馬を紹介します。 <一次募集> ・ホワイトピクシイの15(父サウスヴィグラス) ・メロークーミスの15(父パイロ) <二次募集> ・グーテデロワの15(父サウスヴィグラス) ・ドゥオナーの15(父シニスターミニスター) ダート血統ばっかりw砂の王国目指しますww (more…)

今年最後の川崎、ストロングジーン6着

今年締めの川崎出走は、ロゼッティーローズ3着、ストロングジーン6着でした。 ロゼッティーローズは案の定体重が減って−10でしたが、後ろから差したほうが良いようで3着と目処は付けてくれました。 対してストロングジーンは-4Kgとちょっと太く見えたとおり直線で伸びず。間隔が詰まる正月開催での巻き返しに期待です。 (more…)