ローズジュレップ永遠に…

突然すぎるよ。早すぎるよ… ローズジュレップが羽田盃の最終追いきりで故障発生。そのまま予後不良となりました。 もうあのスピードあふれるレース、ローズジュレップの勇姿は見られないのか、、、 寂しいなぁ。 短い競走生活でしたがいつも本当に一生懸命走ってくれました。お疲れさん、ローズジュレップ。 そして、たくさん夢をみさせてくれました。ありがとう、ローズジュレップ。ゆっくり休んでください。 ローズジュレップの育成、調教に関わってくださった方々、乗っていただいた騎手の皆様も本当にありがとうございました。 (more…)

第1回船橋競馬

前開催に続いて3頭出走した船橋勢ですが、人気背負うもまたしても勝てず。 カリビアンスタッドは人気馬潰して勝ったかと思ったところ外から差し馬に強襲され2着。 ブラックリバイバルは外々回らされ先行馬に厳しい展開になり8着。 ブルーバードカップ(東京湾カップトライアル)に出走したエニークラップスは出遅れ、超スローの展開を後ろからとことこついていくだけの全く権利取りに行く気のない走りで7着と最悪の結果となりました。 (more…)

ローズジュレップ第20回 クラウンカップ(SIII)制覇!

ローズジュレップがクラウンカップ(SIII)を7馬身差の快勝。前走京浜盃の雪辱を果たしNAR最優秀2歳馬の貫禄を見せてくれました。 これで羽田盃に胸張っていけますね。 スタート若干遅れて両方からパッチンされた時はドキッとしましたが怯むことなく吉原騎手が上手く導いてくれました。 ローズジュレップにとって平均ペースでも他の馬はついてこれなかったですね。 (more…)

ロゾヴァドリナは大敗

浦和のティアラカップに出走したロゾヴァドリナは12着大敗でした。 仕上がりは悪くないように見えましたが、浦和の重馬場が合わなかったのか、スタートからずっと森泰斗に寄せられて並走されプレッシャー受け続けて嫌気さしたのか、、 ちょっとよく解らない配線でした。3歳時のユングフラウ賞も大敗だったし浦和は方角的に悪いんでしょうかね。 (more…)

ローズジュレップ京浜盃

京浜盃(S2)に出走したローズジュレップは1番人気に支持されるも4着でした。 いつものように先行するも4角早めに赤岡騎手のピンクドッグウッドに来られて厳しくなったところを直線2頭にかわされてしまいました。 (追記)どうやら落鉄もしてたみたいですね。 (more…)

ストロングジーン引退

2月27日川崎の早春賞に出走し8着に敗れたストロングジーンですが、左前脚の腱断裂のため引退することになりました。 レースの上がりではなんとも無かったストロングジーンですが、厩舎へ戻ってから左前脚の歩様が乱れ、左足をかばって右脚も腫れて立ってられない状況だったようです。 後肢に擦り傷ができていて、こんなとろに傷つくって上がってくることは無かったそうなのでレース中何処かでバランス崩したのではないかと。当日の川崎の馬場状態良くなかったらしいですから。 (more…)

ルグランパントル快勝

中山の東雲賞に出走したルグランパントルは1番人気に支持され快勝。 これで我が舎も今年初勝利。片目が開いてくれました。 ルグランパントルの体質が強なったことと、厩舎のケアもあってこの冬の中山を4戦して4着→3着→2着→1着。ほんと馬主孝行なお馬さんで頭が下がります。 (more…)