ブルックデイル8着

tvk賞で戦線復帰したブルックデイルは8着惨敗に終わりました。 +16kgでしたがやっと増えた感じで太め感もなく良い出来に見えましたが、スタート半馬身ほど遅れて後方、そして1000m64秒という馬鹿げたスローペースで隊列動かずの上がり勝負。直線入り口最後方では届くはずもありません。 (more…)

ブルックデイル復活の2勝目

福島の土湯温泉特別に出走したブルックデイルは内から鋭く伸びて快勝。嬉しい2勝目となりました。 4角でごちゃついて手綱引いた時は惨敗も覚悟しましたが、内に進路を変えるとぐんぐん伸びて人気のシャルールを差しきってくれました。 吉田隼人JKナイス判断。ブルックデイルも馬場が悪いはずの内をよく頑張って走ってくれました。 そして尾関先生、山元のスタッフよくぞたてなおしてくれました。まだまだ上を目指したいですね。 (more…)

ブルックデイルようやく、、、

ブルックデイルは粟島特別で2着。 好内容の未勝利勝ちから11ヶ月。ようやく、ようやくまともなレースを見せてくれました。 初ブリンカーでゲートだけが心配でしたが好発を決めると、流れに乗って最後まで気を抜かずゴール。 まだまだこんなもんじゃないはずなのですが、とりあえず一安心です。 ただ変則新潟開催は来週で終わり。次走不得意そうな小回り福島の牝馬限定に行くのか、コース適性で東京の混合戦に行くのか悩ましいところです。

愛馬近況

中央馬 ヴァイサーリッター 左膝に軽度の骨折でNF空港 ブルックデイル 左前球節部第1指骨に軽度の骨折で山元TC ラテラルアーク、ルグランパントルは在厩続戦 レイナブランカ 節溜めでジョイナスファーム短期放牧 地方馬 ブラックリバイバル 在厩続戦 ストロングジーン リフレッシュ放牧で山元TC ビートザボーダー リフレッシュ放牧でNF天栄 ロゾヴァドリナ リフレッシュ放牧で山元TC スイートライヤ 在厩続戦 うーん、春を前に放牧が多い、、、

ブルックデイルも2着

うーん、2着病だ。 新馬戦に出走したブルックデイルは2着。 一旦下げて外回して良い脚使えました。 普通ならこれで勝ってたでしょうが強い馬が内で脚溜まってましたね。 力あるのは解りましたし、伸びしろもまだまだありそうです。 [caption id="attachment_2153" align="aligncenter" width="450"] 落ち着いて周回できていました[/caption] [caption id="attachment_2154" align="aligncenter" width="337"] 蛯正謎の微笑みw[/caption]

入厩完了

ブルックデイル 6/5 美浦、尾関厩舎入厩 ルグランパントル 6/5 美浦、栗田厩舎入厩 中央の2騎が美浦に無事入厩。既に入厩している地方勢、ロゾヴァドリナ、スイートライヤと合わせて2歳馬全頭入厩完了です。 いやーこんなこと初めて。このまま順調に行ってほしいものです。 それに引きかえ、現3歳世代 ママアルパ 1戦0勝 ビートザボーダー 1戦0勝 この時期で1戦しか消化できていない仔が2頭も。この前勝ったストロングジーンも2戦目だったし。 こちらは巻き返しに期待です。

馬名登録

ブルックデイル(Brookdale) マンハッタンセレブの12(父キングカメハメハ) マンハッタンにある近隣住区名。ということですが、 検索するとオーストラリアとかカリフォルニアとかのBrookdaleが先に出てきます。 まぁ、英語のわかり易い名前で良いでしょう。

牧場見学その1

行きは新千歳空港着いたと思ったら、サンダーストームレベル3発令でタラップを付けられず飛行機の中で30分缶詰め。2日とも雨にたたられ、帰りは台風の影響の機材遅れとかで出発2時間半遅れ。と、ある意味思い出に残る北海道でしたが、お馬さんにたくさん元気をもらって帰ってきました。 まずは9/15の社台編から。 豪雨の中リリーバレーに到着。厩舎の中になりましたがストロングジーンとご対面。 (more…)

マンハッタンセレブの12

中央の新しい仲間のマンハッタンセレブの12です。 [caption id="attachment_1960" align="aligncenter" width="450"] 漆黒の好馬体[/caption] ダマスクローズの12とは逆に、ここまで人気なるとは思ってませんでした。 ツアーではまだ小雨が降っていた時間帯。ただでさえ良く見える青鹿毛の馬体が雨に濡れて3割増。気に入られた方が多かったのでしょうか。 私の場合、ツアーの際、見物人の雨合羽のカサカサ音で煩くなる馬が多い中、堂々としている黒い馬が目につきました。惹きつけられるように見に行ったその馬がマンハッタンセレブの12。彼女の堂々とした立ち振る舞いに一目惚れ、馬体をよく見てさらに惚れ込みました。 前半戦のツアーでは見物人に驚いて煩いところを見せていたらしいですが、学習能力があるということにしておきましょう(笑)。 [caption id="attachment_1961" align="aligncenter" width="450"] ずっといい仔にしてました[/caption] 11年産のママアルパ、ヴァイサーリッターに続き、3頭目の尾関厩舎。我が舎の浮沈は尾関さんにかかってます。 姉のセレブリティモデルのようにクラシック行けたらいいな。