ヴァイサーリッター連勝!

HBC賞に出走したヴァイサーリッターは好スタートから番手の競馬で快勝。これで降級500万から1000万も連勝で通算4勝目を上げてくれました。 [caption id="attachment_2330" align="aligncenter" width="450"] 番手から快勝!黛くん100勝のメモリアル[/caption] コンビを組む黛騎手も100勝のメモリアル。そういえば実況は奥様の水野由加里さんと結果分析でコンビを組んでいた山本直也アナでしたね。 さて、勝ったはいいが札幌で1200芝の準OPはもう組まれてない。困った。 キーンランドカップ出れるのかな?行くのかな? 追記 好事魔多し、右前膝の骨折判明です。症状は軽く手術は行わず3ヶ月ほどで復帰できる見込みとのこと。

ヴァイサーリッター

[caption id="attachment_2237" align="aligncenter" width="450"] 足元はもう大丈夫[/caption] NF空港牧場のヴァイサーリッター。なんで北海道まで連れてきたの?ってぐらい足元はなんともないそうです。 得意の函館で復帰お願いします。

愛馬近況

中央馬 ヴァイサーリッター 左膝に軽度の骨折でNF空港 ブルックデイル 左前球節部第1指骨に軽度の骨折で山元TC ラテラルアーク、ルグランパントルは在厩続戦 レイナブランカ 節溜めでジョイナスファーム短期放牧 地方馬 ブラックリバイバル 在厩続戦 ストロングジーン リフレッシュ放牧で山元TC ビートザボーダー リフレッシュ放牧でNF天栄 ロゾヴァドリナ リフレッシュ放牧で山元TC スイートライヤ 在厩続戦 うーん、春を前に放牧が多い、、、

連勝ストッパー

川崎2連勝のあと、函館のヴァイサーリッターも快勝! この超キテル流れで、ファイブタブレットも勝ってくれると信じてましたが、 勝てない厩舎の負のオーラには敵わなかったようで、、、 権利すら取れずの6着。 本当に環境変えましょうよ。環境を。>社台さん

天栄天栄また天栄

ママアルパゲート合格後天栄へ ソンリエンテ馬体戻らず天栄へ ビートザボーダー軽い捻挫で天栄へ ヴァイサーリッターNFで骨折休養中もまもなく天栄へ ストロングジーンは相変わらず追分リリーバレー そしてブラックリバイバルも腰の疲れで放牧へ・・・ あぁ誰か餅代かせいでくれぇぇぇ 日曜中京出走のファイブタブレットくん、君だけが頼りだよ。

函館2歳S結果

まずは、函館2歳Sに挑戦したヴァイサーリッターは追い込むも7着。 大外枠は不運でしたが。黛くんももうちょっと思い切った騎乗をして欲しかったところ(全然腹決まってない^^;)。 クリスマスについていくか、下げるならもっと下げて最内付くとかね。 でも差す競馬が出来たのは収穫でしたね。あれだけ外外回っての7着なら次走以降期待できるでしょう。 黛騎手「大外枠だったため中途半端に前に行っても外を回らされますので、腹を決めて後方からの競馬を選択しました。直線に入って前の馬がヨレて外に振られる不利がありましたが、しっかりと脚を伸ばしてくれました。内目の枠で上手く立ち回ることができれば、上位にはこれたと思います。今日は初めて後方からの競馬になりましたが、問題有りませんでしたし、この馬にとっては良い経験になったと思います」 尾関調教師は「今日のレースは大外枠につきると思います。後方からの競馬でもしっかりと走れていましたし、直線でも脚を伸ばしていただけに、もう少し枠が良ければ、という感じです。中1週が続き今日で3戦目になりましたが、元気でタフな馬です。今後は1度美浦に戻して状態を確認した後、ノーザンファーム天栄に放牧に出したいと思います」

函館2歳S

えーっと、いつ以来の中央重賞出走だろう。。ヴァイサーリッターが函館2歳Sに挑戦です。 上積みありそうな調教で内枠引いてうまく立ち回ればと思ってたら大外orz 隣に断然人気になりそうなクリスマスがいるので、マークしていく感じかな。 鞍上は前走に引き続き黛くん。ここは気楽に頑張って欲しいですね。 勝ってお手馬にしちゃってもいいんだよ〜

ヴァイサーリッター快勝

函館1R、2歳未勝利戦で2戦目を迎えたヴァイサーリッター、ポンとハナを切って快勝。 我が舎の2歳勢としても嬉しい初勝利をあげました。 スタートちゃんと出て、馬なりでハナ。あとは黛くんがうまくリードしてくれました。 黛くんありがとう! 良いスピード見せてくれてますし、今後も短距離戦で楽しませてくれそうです。 さて、中1週で函館2歳S。馬の状態次第ですがせっかくの1200m重賞だし行ってほしいな。 陣営の判断や如何に。

ヴァイサーリッターは3着

函館の芝1200mの新馬戦でデビューしたヴァイサーリッターは3着でした。 直線半ばまでは勝ったと思ったけどなー。 最後に外の2頭に差されてしまいました。でも、スタート出て二の足も良く先行出来てるし、コーナーも問題ないし順番は直ぐ回ってきそうな感じ。かな?

いろいろあった1週間

先週金曜日からいろいろ。徒然と。 まずは、6/14はストロングジーンの能力試験。 小雨降る中、わざとゆっくりだして後ろで砂を被せ、直線馬群を割ってくるいい内容でした。 [caption id="attachment_1931" align="aligncenter" width="450"] 外から2頭目がストロングジーン[/caption] 6/15-16は社台ツアー。馬充な2日間。 写真は、オルフェーヴルの全弟、オリエンタルアートの12です。 [caption id="attachment_1932" align="aligncenter" width="450"] オリエンタルアートの12。オルフェーヴルの弟くんです。[/caption] そして、6/17は船橋でブラックリバイバル5着。勝てませんね。。。 6/18は船橋てユーノーマイネーム10着。1200に対応出来ないと陣営言ってますが、門別で1200対応出来てるんですけどね。門別から2秒もタイムかかってるのは鞍上合ってないからでは?? 6/23日曜日は、函館でヴァイサーリッターのデビュー戦。カッチー頼みます。

馬名登録その2

グリーンとノルマンディーの愛馬も馬名決定しました。 ヴァイサーリッター(Weisser Ritter) ブランシュネージュの2011(父デュランダル) ドイツ語で白騎士の意味のようです。なかなか力強い良い名前がついてくれました。 クラブから早期入厩のアナウンスも出て順調そうなのもイイデスネ。 ラテラルアーク(Lateral arc) タニノシスターの11(父ディープスカイ) 太陽の周りにできるとても珍しく美しい虹、とのことですが、物理用語ですな。 ノルマンディーは3つの候補から投票で決めるという納得システム。自分もこれに投票しました。 体質が良いので、休まず乗り込んでも疲れをみせることはない、とこちらも順調そうで楽しみです。

ブランシュネージュの2011

グリーンで愛馬1頭 ブランシュネージュの2011(父デュランダル) この仔一番良く見えたけどなぁ。人気無いですネ。短距離ミエミエだからかな。 尾関厩舎はヴェルザンディの11と同じ。関東若手ではノーザンの評価高い先生(まだ試用期間中だろうけど)だと勝手に思ってます。 ご一緒の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。