ロゾヴァドリナ惜しい5着

大井のシューティングスター賞に出走したロゾヴァドリナは果敢に逃げの手に出て最後の直線であわやの場面もつくっての5着でした。最初のコーナーで町田に無意味に絡まれたのが痛かったなぁ。それにしれてもよく頑張ってくれました。吉原さんとも相性良いですね。 (more…)

ペキノワ、フレッシュチャレンジ快勝

ペキノワが8/2のフレッシュチャレンジを快勝。デビュー戦を勝利で飾ってくれました。 能力検査のときとはうって変わって力のいる重い馬場だったので、対応できるか心配もありましたがそれも杞憂に終わり、スピードの違いを見せてくれました。 決して大物感のある勝ち方では無かったですが、ホッカイドウ競馬は一つ歯車狂うとリカバリが大変。兎にも角にもフレッシュチャレンジをきっちり勝ったことが重要ですね。 時間をかけてじっくり仕上げてくれた田中淳司厩舎には頭が下がります。 (more…)

デランブル

ロージーチャームの15(父シンボリクリスエス)が川崎・内田勝厩舎に入厩し、名前もデランブル(Delambre:薔薇の品種名)に決定しました。 (more…)

2017社台・サンデー応募結果

<中央ファンド> 第1希望 135 ロッシェノワールの16  ○ <地方オーナーズ> 第1希望 321 プロミストスパークの16  ○ 第2希望 320 ワナビーザベストの16   ○ 無事出資叶いました(良かったのか悪かったのか^^;)。 ご一緒の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。 個別のお馬さんの紹介は別途。

カリビアンスタッド連闘も2着

前走の川崎では瀧川寿希也の謎騎乗で潰されて6着となったカリビアンスタッド。減量の櫻井騎手を配し怒りの連闘で地元船橋で出走しましたが2着に終わりました。 今回は楽に行けると思ったら内の(逃げ馬でない)町田がガシガシ競ってくる。結局町田の馬は殿負け。何のために競ってきたのか、、、ちょっと不可解すぎます。 (more…)

ブラックリバイバル、くろうま賞2着

川崎の黒い馬限定(黒鹿毛/青毛/青鹿毛限定)くろうま賞に出走したブラックリバイバルは惜しくも2着でした。 同型馬の僚馬ライブリーソウルがいたため番手からも競馬できるブラックリバイバルは枠なりで番手に。4角手前から翼くんの手が動く展開も、最後まで頑張って走り2着。前に行ったライブリーソウルは交わせませんでした。 8歳でもまだまだ元気。本当に頭が下がります。 (more…)

ペキノワ能力試験

ペキノワ(父カネヒキリ)がホッカイドウ競馬の能力試験に見事1着合格。馬なりで2番手追走直線少し追っただけで、49秒9と50秒を切る好度計。去年のローズジュレップの49秒7と比較してもかなり期待できる上々の能力試験でした。デビューが楽しみになりましたね。無事に行ってほしいものです。 (more…)

第1回船橋競馬

前開催に続いて3頭出走した船橋勢ですが、人気背負うもまたしても勝てず。 カリビアンスタッドは人気馬潰して勝ったかと思ったところ外から差し馬に強襲され2着。 ブラックリバイバルは外々回らされ先行馬に厳しい展開になり8着。 ブルーバードカップ(東京湾カップトライアル)に出走したエニークラップスは出遅れ、超スローの展開を後ろからとことこついていくだけの全く権利取りに行く気のない走りで7着と最悪の結果となりました。 (more…)

ロゾヴァドリナは大敗

浦和のティアラカップに出走したロゾヴァドリナは12着大敗でした。 仕上がりは悪くないように見えましたが、浦和の重馬場が合わなかったのか、スタートからずっと森泰斗に寄せられて並走されプレッシャー受け続けて嫌気さしたのか、、 ちょっとよく解らない配線でした。3歳時のユングフラウ賞も大敗だったし浦和は方角的に悪いんでしょうかね。 (more…)
1 2 3 7