惨敗×2

川崎の芙蓉賞にそろって出走した、ボヘミアンとショップインミラノ。2頭でワンツーもあるぞ!!と意気込んで応援しましたが2頭とも見せ場なく惨敗。 2頭出走で口取りの確率2倍!どっちかが好走してくれれば敗戦のショックも和らぐ?いやいや2頭惨敗でショック100倍^^;の結果となってしまいました。 [caption id="attachment_855" align="aligncenter" width="320" caption="状態は良さそうだったのだが…"][/caption] [caption id="attachment_856" align="aligncenter" width="320" caption="休み明けでも仕上がってたように見えたのだが…"][/caption] まぁ、ショップインミラノは距離に不安があっての一戦だったので惨敗も覚悟してましたが、よもやボヘミアンがあんなだらしない競馬をするとは…… いくら休み明けとはいえあのタイムのレースで直線たれてちゃ…ボヘミアンも距離なのかなぁ。振り返って好走は千六か千七なんだよな。うん距離だよね…そこしか拠り所がない。トホホ。 兎にも角にも船橋勢はしっかりしてくれよ!一月一戦でこの様じゃいかんぜよ。大井の仔たちはコツコツ頑張ってますぜ。

8回大井&5回川崎出走予定

大井第4日 C3(四)(五) ジェラシャンス(水野) 2着続きのジェラシャンス、そろそろ勝っても良いんじゃない?と言いたいところですがお隣にポーカーアリスが… 大井第5日 C2(十)(十一) サングエブル(達城) サングエブルもそろそろ勝っても良いんじゃない?とにかくお天気、パッサパサの時計のかかる馬場希望です。 川崎第2日 芙蓉賞 ボヘミアン(張田) 川崎第2日 芙蓉賞 ショプインミラノ(戸崎) 牡牝の3歳愛馬が同路線でガチっちゃいまいした。 ここはボヘミアンに軽~く突破して戸塚記念に向かって欲しいですが、ショップインミラノも潜在能力に期待。ワンツーで賞金加算してもらいましょう。

ボヘミアン不可解な敗戦…

勝つ気満々で若竹賞に挑んだボヘミアンですが9着に惨敗。思いもよらない敗戦となってしまいました。 [caption id="attachment_679" align="aligncenter" width="320" caption="ボヘミアン若竹賞"][/caption] [caption id="attachment_680" align="aligncenter" width="320" caption="ボヘミアン御神本JKを背に"][/caption] スローペースを見越して外々を捲り気味に先団に取り付いていきましたが、直線脚がなくなり撃沈… 外々廻っても楽勝だろ、ぐらいの気でいただけにかなりショックな敗戦です。乗り方云々以前の問題。 休み明けで京浜盃仕上げて使った反動なのか?疲れなのか?って、この春まだ3戦目っすよ。中央のオープン馬並のローテーションで結果出してくれたらいいですが、これでは…… 一旦短期放牧挟むようですが、立て直して欲しいものです。 御神本騎手「ゲートの中は大人しかったのですが、スタート直後に躓いてしまいました。遅れはそれほど影響はなく、道中はスムーズに競馬ができました。直線は一杯になっていたので、目に見えない疲れがあるのかもしれません。」 出川克己調教師「中間追い切りの時にストレスが気になり、血液検査を行った結果、数値が良かったため調教を進めてきましたが、目に見えない疲れがあったのでしょう。この後は放牧に出して立て直す予定です。期待にこたえられず申し訳ありませんでした。」

4回大井出走予定

第1日11R ゲンマ賞 B3(一) カーサノーヴァ(森泰斗) 第2日1R C3(六)(七) ジェラシャンス(水野) 第2日12R 若竹賞 B23歳 ボヘミアン(御神本) 第4日7R C2(十一)(十二) サングエブル(御神本) ボヘミアン無念、東京ダービー出走叶わず。この無念は若竹賞で晴らしてもらいましょう、鞍上は南関復帰の御神本。 カーサノーヴァはBに上がって初戦で1800m戦。追走は楽になるのはいいですが距離がどうなんでしょ。坂井くんにも振られるし。 ジェラシャンスは前走2着で今回は勝ちたいところですが、前走勝ち馬も同じように組みが上がって再戦。強気にはなれませんが好戦を。 サングエブル、今回は良馬場でやれるかな?そろそろ馬場展開向いて一発欲しいところ。 目標(妄想)は3勝。みんな元気に頑張れ!

ボヘミアンは4着

東京湾カップに出走したボヘミアンは4着でした。 [caption id="attachment_541" align="aligncenter" width="320" caption="ボヘミアン東京湾Cパドック"][/caption] 馬体重は前走から-9Kg。ここに向けてきっちり仕上がっているように見えましたが… [caption id="attachment_542" align="aligncenter" width="320" caption="ボヘミアン東京湾Cパドック"][/caption] んー今日は完敗。いくら先行有利の馬場とはいえ、ここ叩き台のマグニフィカと5馬身差。しかも後ろから来たブンブイチドウにもテラザクラウドにも差される始末。 2着は確保せんと… 言い訳としては、間隔が開いたせいで最後の直線で反応が甘かったこと(張田騎手談)ぐらい。 一応予定通り東京ダービーに向かうようですが、今日150万しか賞金積めなかったからなぁ。出走はかなり微妙です。 [caption id="attachment_526" align="aligncenter" width="320" caption="ボヘミアン東京湾カップレース後"][/caption] やはりボヘミアンは芝での走りが見たいな。

張田さん頼んます!

5/4第24回東京湾カップに出走するボヘミアンの鞍上は負傷した吉田稔に替わって張田京。 ボヘミアンの東京ダービー出走への夢は、地元船橋の2000勝ジョッキーに託されることになりました。 いろいろ話題になった騎乗停止明けの開催、ここは汚名返上の一発期待しております。 出川克己師は「強い競馬をして東京ダービーへ向かいたいです」と超強気、B紙、N紙ともに3、4番手評価ですが両紙ともトラックマンの◎も一つずつ。 そういや、盛岡のジュニアカップ勝った時も3番人気だったな。 とにかく明日は悔いの無い競馬を。

ボヘミアン東京湾C出走確定

第24回東京湾カップ(SIII) フルゲート14頭、登録時点で賞金順15番目でやきもきしてましたが、ボヘミアン、5/4船橋の東京湾カップに吉田稔騎手で出走確定です。 出走確定したのはいいのですが、吉田稔が今日京都1Rでゲートから馬が飛び出した際に負傷。タンカで運ばれ土曜全鞍乗り替わり…心配です。 <追記> 新幹線での目撃情報によると、吉田稔騎手右足を負傷している模様(JRA今日の出来事では、右足背打撲と発表)で松葉杖ついて名古屋で下車したとのこと。ギブスはしていなかったようですが、非常に心配です。

出川克己厩舎オフィシャルブログ

船橋競馬 千葉県調教師会公式ブログで「出川克己厩舎にお邪魔しました」の記事を発見。ボヘミアンくんも紹介されています。 記事を読んでいくと 先日開設された出川克己厩舎オフィシャルブログもぜひお楽しみください ってあるじゃないですか! 早速「とある日のボヘミアン」って記事にしてくれているし。 そうそう、ショップインミラノ嬢も川島正行厩舎公式ブログで紹介されてました。 愛馬の情報が多いと嬉しいですね。

ボヘミアンは羽田盃直行

4/12からの船橋開催を使う予定だったボヘミアンですが、なんと羽田盃に目標を切り替えるとのこと。 ヤネも、吉田稔を確保済みだとか。 うーん、出られるんかい?? 確かに、羽田盃で5着に入れば東京ダービーの出走権も獲得できますが、羽田盃出走の賞金的にはギリギリのライン。ここは大きな賭けですね。 出走できなかったら、東京湾カップへ行くようですが。 中央で例えると、抽選覚悟で皐月賞を500万条件で挑戦、みたいなとこでしょうか。 なんとかS1出走叶うといいのですが。

ボヘミアンは船橋次開催で復帰

馬房で暴れ、自分の蹄鉄の釘を踏んでしまい予定の羽田盃、クラウンCを回避したボヘミアン。 この中間から調教ペースを上げて、ハロン17~20秒の普通キャンター2800m~3000mを乗られ、調教後の歩様もスムーズで、蹄に痛みもみられないとのこと。 今後は4月12日(月)船橋の竹鉋特別への出走を目標に調整していく予定です。 一頓挫で東京ダービー出走プランが狂ったボヘミアンですが、なんとか次走賞金加算(もちろん1着!)して東京ダービー出走目指して欲しいものです。

ボヘミアンは2着

船橋移籍初戦、碧空特別に出走したボヘミアンはアタマ差及ばず2着でした。 断然の1番人気馬をマークして、道中の手応えもよく勝ったと思って見てたんですが……4角で外にもたれてしまいました。 最後は詰めているんですが、アタマ差及ばず。 左海騎手「ゲートは問題なかったのです。道中の手応えは抜群だったので勝てると思ったのですが、3~4コーナーから外へモタれてしまいました。久々の実戦で息が少し重かったので次は変わるでしょう。」 出川克己調教師「まだ馬体に成長の余地を残している馬なので、無理には仕上げていません。それでも今日は勝てると思っていたのですが、外へモタれたのは誤算で、その分だけ負けてしまいました。勝って京浜盃というローテーションが崩れてしまい申し訳ありません。」 陣営は勝つ気満々だったようですね。 勝てなかったのは残念ですが、久々にちゃんと先行できたこと、改めてダートでも大丈夫だとわかったことはは収穫。しかもかかるような感じで行きたがる素振りはデビュー戦以来で好調の兆しと見ています。 腰もまだまだ万全じゃないようですので今後の走りが楽しみになってきました。

ボヘミアン調教試験

船橋移籍に伴う調教試験のボヘミアン。前夜からの降雪だけが心配でしたが無事合格しました。 能力調教試験(2月2日結果)<千葉県調教師会公式サイト> 平成21年度 第11回船橋競馬 能力調教試験<千葉県調教師会公式ブログ>動画もあり 2月2日(火)に船橋競馬場で山口達也騎手で調教試験を受け、800mを49.6秒の2着で合格しています。馬体重は 487kg、出川克己調教師からは「凍結している場所もあり、馬場が相当悪かったため回避することも検討しましたが、今後のローテーションを考えて受けることになりました。なるべく馬場のいいところを通ってもらって、無理はしなかったため、レース後も脚元に異常はありませんでした。予定通り2月15日(月)の船橋戦を目標に調整していく予定です。」 さすがに現地には行けませんでしたが、船橋は動画を公開してくれてるのはありがたい。 まずは地元で一叩きの予定です。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いします。 さて、大晦日に最終戦を迎えた我が舎ですがまずは09の振り返りから。 <中央> マイネルグロッソ・・・4戦(引退) マイネルプレーザ・・・0戦(引退) マイネルアテッサ・・・7戦1勝 リーチマイドリーム・・5戦 マイベストソング・・・4戦 マイネラプソディ・・・7戦1勝(引退) マイネブルーム・・・・3戦(引退) シャンパンキッス・・・2戦(引退) ラヴセンス・・・・・・3戦1勝 マイネフェリックス・・2戦 ヴォロンテール・・・・3戦 中央合計40戦3勝 まずは中央馬。今年は引退馬が多かったですね。特に3歳でまだこれからの活躍を期待していたマイネラプソディ、そして復帰を心待ちにしていたマイネルプレーザ2頭の屈腱炎引退は本当に残念でした。 出走数も昨年54戦から激減、勝利も1勝減の3勝止まりでした。 今年は、去勢して戦線復帰したグリーン2騎、そして明け3歳馬の活躍に期待したいところです。 <地方> サングエブル・・・・16戦1勝 ジェラシャンス・・・12戦 カーサノーヴァ・・・11戦1勝 ボヘミアン・・・・・5戦2勝 ショップインミラノ・1戦1勝 地方合計 45戦5勝 地方のサングエブルは今年もよく走ってくれました。ただ勝ち星はもう1つ2つ欲しかったところ。ジェラシャンスも1つ2つ勝ちを期待していましたが一つも勝てず、C3から出直しです。 カーサノーヴァはようやく1つ勝ちましたが、コンスタントに成績が残せないのが難点。今年はB3目指して頑張って欲しいものです。 ホッカイドウデビューの明け3歳2騎、ボヘミアンは中央の芝に何とか挑戦したいところですが、オープンしか使えないところが頭が痛い。ショップインミラノは体質強化してコンスタントに使えますように。 総合計85戦8勝 奇しくも中央地方合わせた出走数は08年と同じ85戦、勝ち星が2つ少ない09年でした。 今年は、今のところ明け2歳馬は中央の1頭だけです。 中央地方で5頭いる明け3歳勢の活躍がカギになる一年になりそうです。 とにもかくにも、まずは無事で走ってくれますように。