10回大井出走予定

大井第5日 12R サマーメモリー賞 B1(二)B2(三) カーサノーヴァ(真島) 8月の大井開催オーラスにカーサノーヴァが登場です。坂井英は所属厩舎の馬に取られましたが、真島くんは個人的に手が合うのじゃないかと思ってます。(あのサングエブルもテン乗りで上手く乗って自身400勝目のメモリアル勝利あげてくれましたし)。 夏の終わりに花火打ち上げたいですね。

カーサノーヴァは7着

盛夏賞 B1(二)B2(二)に出走したカーサノーヴァは7着でした。 [caption id="attachment_1446" align="aligncenter" width="320" caption="さすがに中1週続きでちょっとお疲れ?"][/caption] パドックでは絶好ではないものの悪くないかな、と見ていたのですが、一度ちょっと躓くようなところが。今まで愛馬をパドックで見て周回で躓いた時に好走した試しがないんですよね。 レースは外外をいつものように捲るも、いまいちいつものような伸びがなく他馬と脚色が同じになって7着。相手強化B1との混合戦といえども勝った馬は前走B3で1着、2着はカーサが2着だった週刊ギャロップ賞の1着馬だけに普通ならもっと勝負になってたはず。やはり中1週の押せ押せでちょっと疲れがあるのかもしれません。 堀調教師「直線もう少し伸びてくる馬なのに、今日は伸びがなかったですね。疲れが出てきているかもしれないので、2~3日様子をみて、8月下旬の競馬を使うか短期放牧に出すかを検討します。」

8回大井出走予定

大井第4日 12R 盛夏賞 B1(二)B2(二) カーサノーヴァ(坂井) B1との混合戦で2Kgもらってるとはいえ相手は強いですね。 ナイセストスターとティーケーアジュデが競って流れが早くなって共倒れになってくれんかな(都合良すぎ)^^;

愛馬次走報

まずは中央馬 ラヴセンスは8/6新潟の芝1400m戦を伊藤工で復帰予定。 後がないフィエラメンテは7/28に札幌へ移動。8/13の牝馬限定未勝利ダ1700mに三浦皇成で出走予定。 しかし何で札幌まで連れてってダートなんでしょ。砂かぶって走る気無くして終わりじゃないの?そんな急にこの悪癖治らんでしょ。 大井所属のカーサノーヴァ。一開催飛ばす予定が調子が良いということで8/3大井の盛夏賞・B1(二)B2(二)組に出走予定。登録馬見ると前走、坂井英が乗ってるお馬さんいませんね。坂井くん乗ってくれるから出走なのかな?B1との混合戦でどれだけやれますか。

カーサノーヴァ2着

大井の週刊ギャロップ賞に出走したカーサノーヴァは2着でした。 [caption id="attachment_1384" align="aligncenter" width="320" caption="好状態をキープ、後は距離?"][/caption] 今回は番組の都合上1800m戦。距離が合うけど内回りのマイルが良いのか、距離長いけど直線長い外回り千八が良いのか…って感じですが、今回は展開も良く内から2着まで押し上げてくれました。 坂井騎手「的場さんが飛ばしてくれて差し馬にとっては絶好の流れになり、直線でも前が開いたのですが、残り1Fから脚色がダラダラしてしまいました。最後は勝ち馬と脚色が同じだったので、少し距離が長かったのでしょう。時計も速すぎました。」 やはり距離はちょっと長そうですね。 でもカサノヴァくんよく頑張ってくれてます。

6回大井出走予定

大井第5日 2RC3(三)(四) サングエブル(達城) 的場さんかと思いきやもう一回達城くんでということらしい。結果を求む。だよ 大井第6日 10R 週刊ギャロップ賞 B2(二) カーサノーヴァ(坂井) 今回は1ハロン長い1800mだけに強気にはなれないなぁ。なんとか掲示板を。

5着、3着

大井のC3戦に出走したサングエブルは5着でした。 ようやく彼らしい差し脚が見られ、もう少しどうにかすれば2着はあったかという内容。得意な夏を前にようやく調子が上がってきたようです。 レースは見れませんでしたが、夜、厩舎でサングエブルに会ってきました。 [caption id="attachment_1329" align="aligncenter" width="320" caption="何故かずっと外を見て黄昏るサンちゃん^^;"][/caption] [caption id="attachment_1330" align="aligncenter" width="320" caption="やっとこっち向いてくれた。次も頑張ってね"][/caption] ゲンマ賞 B2(二)B3(三)に出走したカーサノーヴァはゴール前急襲するも惜しくも3着。 [caption id="attachment_1331" align="aligncenter" width="320" caption="坂井騎手、オッズが気になる?"][/caption] 今日はいつもにも増して気合乗りも良く勝利を期待したレース前でしたが、内枠有利の今日の大井の流れには逆らえませんでした。あと直線が50m長かったら…3,4角でもう少しスムーズに捌けてたら…タラレバ言ってもしょうがないですが惜しい内容でした。 [caption id="attachment_1332" align="aligncenter" width="320" caption="カーサくん、気合乗りも良く、いい感じだったんだけどな"][/caption] なんとか勝たせてあげたいんですけどね。冬から使い詰めだけにいつ迄調子維持できるかなぁ。

4回大井出走予定

大井第4日 4RC3(三)(四) サングエブル(吉田稔) 文男様にふられた時からしってた。テン乗りじゃ難しいっす。11着でした。 大井第5日 11Rケンタウルス賞 B2(一) カーサノーヴァ(坂井) そろそろ一発あっていいんじゃなーい?

3回大井の結果

木曜日に3頭出走した大井勢の結果です。 ジェラシャンスは、前エントリ通りですが、思ったより症状は軽いかもということなので現役続行に一縷の望みが。ただ大井のC3クラス、コンスタントに出走出来てなんぼのクラスなので、厳しいかもしれません。 サングエブルはパドックでは好気配。 [caption id="attachment_1300" align="aligncenter" width="320" caption="気配は上々"][/caption] ただ不良は苦にしないものの、前残りでは出番なし。4角のこれからというところで不利もあったようで進出も遅れてしまいました。C3のこのクラスなので展開向かずとも9着というのはちょっと…ですが次は変わってきそうな感じです。 待望の坂井英光に手が戻ったカーサノーヴァ。 [caption id="attachment_1301" align="aligncenter" width="337" caption="おかえりなさい、英光JK"][/caption] パドックの気配も上々、一発ありそうな雰囲気。 レースでも3、4角で外捲り、一気に差し切る脚色でしたが前の3頭も止まらず4着止まり。ただやっぱり英光JKとは手が合うなぁ、という内容でした。 カサノヴァくん今日は、スタートからハミを取って行ったたため最後の伸びに繋がらなかったというのが陣営の敗戦の弁でした。

3回大井出走予定

大井第4日 2RC3(四)(五) ジェラシャンス(水野) 大井第4日 3RC3(四)(五) サングエブル(達城) 大井第4日 12Rスピカ賞 B2(一) カーサノーヴァ(坂井英) 第4日に3頭揃って出走です。 カーサノーヴァは待望の坂井英光。大外、雨の不良馬場も条件的には良いので久々の一発に期待。 前走2着のジェラシャンスも、もちろん勝ち負け期待。 引き続き達城くんのサングエブルだけはちょっと弱気かな… 3頭とも頑張れ!

2回大井の結果

久々に開催された大井の結果です。 まずはジェラシャンス。 [caption id="attachment_1259" align="aligncenter" width="320" caption="頑張ったけど2着"][/caption] 自身も1分12秒台の好タイムで接戦の2着争いを制しましたが、勝った馬が1分11秒9とかC3のタイムじゃ無いっす。。。去年と変わらず堅実な走りを見せてく頑張ってくれました。 三浦皇成で挑んだカーサノーヴァは9着。 [caption id="attachment_1261" align="aligncenter" width="320" caption="三浦皇成と初コンビ"][/caption] いつも通り後方から進めましたが、スローな展開で直線勝負ではちょっと届きません。 向こう正から捲って欲しかったのですが、後方待機の指示のテン乗りでは仕方ありません。 [caption id="attachment_1263" align="aligncenter" width="320" caption="カーサノーヴァも皇成くんも泥んこ"][/caption] 次開催は復帰した坂井英光JK乗ってくれるかな。 休養明け2戦目のサングエブル。 [caption id="attachment_1262" align="aligncenter" width="320" caption="一叩きで気配は良かったが…"][/caption] 道中いい感じで進んでましたが、やはり鞍上の言う事聞かないで動けなかったらしく7着。的場さんしか動かせないのかなぁ。

2回大井出走予定

ようやく大井競馬再開。我が愛馬も3頭元気よく出走予定です。 坂井英光JK復帰と聞いてカーサノーヴァに乗ってくれるかな?と思ってたらなんと三浦皇成。坂井JKは今開催2鞍だけの騎乗のようですからかるーい肩慣らしですね。とにかく無事に復帰戦を迎えて欲しいですね。 大井第3日 C3(六)(七) ジェラシャンス(水野) 大井第3日 エイプリル賞 カーサノーヴァ(三浦) 大井第4日 C3(四)(五) サングエブル(達城) 一応3頭とも勝つ気満々です^^;

19回大井出走予定

大井第2日 アクアマリン賞 B2(二) カーサノーヴァ(吉原) 大井第3日 C3(五)(六) ジェラシャンス(水野) 大井第4日 C3(三) サングエブル(達城) ようやく大井の3頭揃い踏みです。 カーサノーヴァは鞍上に金沢の名手吉原迎えての1戦となります。前開催をパスしましたが一杯に追い切られていますし体調も大丈夫なのでしょう。久々の1400m戦となりますが2歳時早い時計で勝った条件、一発あってもおかしくないでしょう。 サングエブル、ジェラシャンスは休養明けの1戦。元々叩き良化型なので狙いは次からでしょうがなんといってもクラス下がってC3戦、格好は付けて欲しいものです。

今開催はパス

大井5日目の紅梅賞を予定していたカーサノーヴァですが、肩の出が硬いため、今回の出走は取り止めに。 正月1ヶ月休んでまた1ヶ月休み。うーん。 しっかり調整して次開催頑張ってもらいましょう。

カーサノーヴァは6着

年明け初戦、大井のフェブラリー賞に出走したカーサノーヴァは6着でした。 [caption id="attachment_1136" align="aligncenter" width="320" caption="フェブラリー賞パドック"][/caption] 状態は平行線で依然好調を維持しているように見え、前走以上の着順を期待したのですが… スローということもあったのでしょうがCデムに導かれてなんと先行する展開。4角先頭に取り付き突き放して楽勝か?と思った矢先あらあらの失速。 [caption id="attachment_1137" align="aligncenter" width="320" caption="Cデム、テン乗りは厳しかったか…"][/caption] Cデムは「勝ちパターンだったが最後ガス欠した、馬がまだ重いんじゃないか?」みたいなことを言ってました。 テキの指示通り後ろからの競馬したら最後伸びてたのか、はてまた大井では珍しく1ヶ月も間空いちゃったのでヌルい調教で体がなまっちゃったのか。 無事なら中1週で競馬がありますので改めて期待ということで。 しかしハナ差6着で賞金ゼロはちょっと痛いな。