マイネルグロッソ引退

先週復帰直前で、腰椎剥離骨折の疑いということで経過観察していたマイネルグロッソですが 15日(水)、レントゲン検査を行い、腸骨の骨折で全治1年以上の見舞金の対象になるとの診断が出ました。年齢等を考慮し、残念ながら引退が決定しました。 無事の願いかなわず、引退となってしまいました。 (more…)

グロッソ心配…

マイネルグロッソは、トモの歩様が悪いため、今週の尾瀬特別への登録を見合わせました。腰椎剥離骨折の疑いがあります。今週中に検査を行い、結果がわかり次第あらためてお知らせいたします。 今、クラブサイト見てビックリ。。。高齢馬だけに(というか高齢馬じゃなくても)心配です。。。

福島開幕週じゃないのね

マイネルグロッソは、29日(日)に中京で出走し、18着でした。片方の口角だけで強くハミを取ってしまい、もたれっぱなしで競馬にならなかったようです。田中騎手は「まっすぐ走らせるのでやっとだった」と申し訳なさそうに引き揚げてきました。今回に限った癖ではないものの、ここまでひどいのは初めてのことです。師も「トレセンに帰ってきてからもチェックしたが、特に異状はない。なぜ、こうなってしまったのか」と解せない様子。次走を4月下旬の福島中央テレビ杯・芝1200mに定めています。 あーもうどうしようも無いな。このテキは。 で結局、福島中央テレビ杯まで待機ですか。 3年連続出走した喜多方特別、グロッソの成績はどうだったのか覚えてないんでしょうかねー。全く。 春の福島開幕週はグロッソに合ってるのに。しかも1000万下は吾妻小富士賞という絶好のハンデ戦があるのにねー。

グロッソは殿

三河特別に出走したマイネルグロッソは殿負け。 スタートからついて行けず離れた最後方。4角も大きく外に振られて大外走る始末… 田中騎手「もたれるとは聞いていたが、今回はひどくて制御できなかった。右へ右へ行こうとするばかりでラチの方に寄せられず、直線入り口では惰性で外に振られてしまった」 まぁ田博の技術云々はあるんだけど、歩様が固かったりもたれたり、難しい馬をテン乗りで田博に任せた方が悪いわな。 そもそも福島の予定をちょっと良くなったからって行き当たりばったりで使いたがるテキ… 再来週まで待つ予定でしたが、馬に元気があって先週末の追い切りでも調子が良いときの動きを見せていたことから、急遽このレースに出走させることに。水曜日に行ったニューポリトラックでの追い切りでも反応が良かったようです。清水師は「二転三転して申し訳ない。調子が良いのに少し間隔が空いてしまうのがどうかと思ったことと、福島開幕週の馬場より中京の時計の掛かりやすい馬場の方が魅力があった。左回りも大丈夫」と説明していました。 そもそも今年の中京は最終週とはいえAコースで外差しが決まる馬場じゃ無いのに、何が魅力なんだろ。 時計早くてもコース相性ばっちりの福島の方が期待持てるのは素人でもわかりそうなもんだが。 乗り慣れた騎手が確保出来なかったんだからなおさらだよね。

グロッソは11着

東京最終12R、芝1400m戦に出走したマイネルグロッソは11着でした。 パドックでは状態良さそうでしたが、懸念されたとおりスローの展開で後藤くんの馬が邪魔での最内にも潜り込めず外回す展開じゃぁ… 丹内騎手「ゲートをもっさり出てしまったうえにスローペース。道中ハミを強く噛んでしまって最後伸びきれなかった。34秒3で上がらては厳しい。内を突く競馬もできなくて残念」

くぅ~

「丹内!丹内!!」直線は声が出たよー 内を上手く捌いてきたんだけどな~ ホントは優先出走権は3着まで来て欲しかったけど、大健闘、惜しい5着でした。 やっぱり中山芝1200mは合ったよね。 中山12Rマイネルグロッソ

やっと中山使える

マイネルグロッソは日曜中山12Rの芝1200m戦に出走確定。 7歳38戦目にして初の中山芝1200m戦です。 今回は、一つ覚えの中京1200m戦、しかも鞍上が?の(川島くん嫌いじゃないですがグロッソと手が合うイメージが全くなかったので)除外で、瓢箪から駒の出走ですが、福島芝1200を上手く走る馬なので一度中山芝1200を試して欲しかったんですよね。 あと左回りはどうもスムーズじゃないように見えるし・・・ この厩舎は本当に分け解らんですが今回はラッキーな除外&中山出走と思っています。 結果はどう出るか解らないですけどね。