ラヴセンス引退

小倉の500万したで9着に敗れたラヴセンスですが、これがラストラン。引退が発表されました。 新馬戦で快勝したときはクラシック出走への夢もみえたのですが、その後はさっぱり10戦連続いい所無し。新馬戦の走りを取り戻せませんでした。 個人的に思うに2戦目の白菊賞。直線さあこれからというところで通常割ってくるところを全く行かずのヤラズの競馬(鞍上は、翌週にWSJSを控え超安全運転モードに入っていた藤田)。 なんかこれで馬が楽することを覚えたのか、調教では走るのにレースで全く走らなくなってしまいました。 その後出走機会と、福島の芝千二を求めて関東に転厩するも、震災で福島は1回も使えず。ツキにも恵まれませんでした。 引退後はシックスセンスの血を残すべくお母さんになってほしいのですが、こちらは陣営の発表待ちです。 兎にも角にもラブセンスお疲れ様。

今週の出走予定

8/28 小倉12R 500万下 ラヴセンス(川須) ここで結果が出ないと進退の話になってしまうラヴセンス。陣営も頑張ってくれて川須くん確保。 小倉のフルゲートの芝1200m戦は運も見方に付けないと好走できませんが、とにかく悔いのない走りを。もちろん次に繋がる走りを。

だめだめ

夏は牝馬なんて誰が言ったんだよ。。。 マイネフェリックスは直線さぁこれからというところで逆噴射11着。 ここのところ安定して走っていただけにちょっと心配なところ。ただ一生懸命追うだけの下手くそに嫌気をさして走るのも嫌になっていなければいいですが。 まぁおそらく連戦の疲れか、血統的に夏が弱いか(お母さんのカレッシュも冬場しか好走無かったですし)だと思うのですが。 ラヴセンスも見所なく15着惨敗。これでまた節貯めしないといけないし…500万負の連鎖が止まらないですね。 伊藤工「反応は悪くありませんでしたし、最後はジリジリとでしたが伸びてくれました。3コーナー過ぎに不利を受けて、位置取りが悪くなったことが全てですね」

今週の出走

8/6 函館7R 500万下(牝) 7枠11番 マイネフェリックス(丹内) 8/6 新潟12R 500万下 7枠13番 ラヴセンス(伊藤工) 今週は4歳牝馬2頭の出走です。両馬とも7枠でもう少し内側が欲しかったですね。 フェリックスは力的には勝ち負けですが、ヤネがヤネだけに期待できません。 ラヴセンスは近走成績とあまりぱっとしない調教に加え18頭のフルゲート戦、強気にはなれません。

愛馬次走報

まずは中央馬 ラヴセンスは8/6新潟の芝1400m戦を伊藤工で復帰予定。 後がないフィエラメンテは7/28に札幌へ移動。8/13の牝馬限定未勝利ダ1700mに三浦皇成で出走予定。 しかし何で札幌まで連れてってダートなんでしょ。砂かぶって走る気無くして終わりじゃないの?そんな急にこの悪癖治らんでしょ。 大井所属のカーサノーヴァ。一開催飛ばす予定が調子が良いということで8/3大井の盛夏賞・B1(二)B2(二)組に出走予定。登録馬見ると前走、坂井英が乗ってるお馬さんいませんね。坂井くん乗ってくれるから出走なのかな?B1との混合戦でどれだけやれますか。

ラヴセンスは13着

東京の芝マイル戦に出走したラヴセンス。 パドックではトモの踏み込みも良く、状態良さそうに見えたんだけどなぁ。 [caption id="attachment_1283" align="aligncenter" width="320" caption="状態は良さそう"][/caption] レースは内々をぴったり走って直線では一瞬伸びそうなところがありましたが、坂下でバッタリ。 距離なのかなぁ。節の関係で新潟の1200m戦使えなかったのが痛かったけど、改めて適性がわかったということでヨシとしましょうか。 走りは3歳の不調時のレースとは違って良くなっているので、短期放牧で節貯めて改めて期待ですね。

今週の出走

5/7 東京7R 500万下 ラヴセンス(吉田豊) 5/7 新潟7R 500万下(牝) マイネフェリックス(丹内) ラヴセンスは相手関係と入れそうなところということで東京戦へ。調子は良さそうなのでちょっぴり期待です。 マイネフェリックスは…やっぱり御用達かよ。もうヤネがヤネだけに期待して見ないようにします。普通なら勝ってもらわないと困るんですけど陣営には確実に勝たせる気が無いようで。怪我なく回ってきてください、ホント心から。このヤネは馬に異常があっても鞭バチバチ入れてましたからね(先週の某G1)。 勝つ確率は新潟のほうが断然高いですが、明日は新潟へ行かず東京です。期待して行って下手くそにへぐられるんじゃないかと思って見てても楽しくないし、ホントにへぐられたらもっと腹立ちますしね。金かけて遠征する意味ないですからね。

ラヴセンスは光明

新馬戦以外腑甲斐ない競馬を繰り返していたラヴセンス、転厩して心機一転、有田特別で復帰です。 [caption id="attachment_1246" align="aligncenter" width="320" caption="ラヴセンス、伊藤工と初コンビ"][/caption] 夏の小倉で410Kgまで減らした体重も34Kg増で444Kg。小倉へ輸送しても増やした体重は維持できていました。 [caption id="attachment_1247" align="aligncenter" width="320" caption="久々のターフ"][/caption] レースは初の1200mでダッシュつかずも仕掛けられてスッと先団に取り付こうとしたら、2度ほど手綱を引いて急ブレーキ。普通ならこれで諦めるところを最後まで頑張って走ってくれて8着。 スムーズなら掲示板はあったかもの内容。休み明け、初の芝1200mにしては上出来でしょう。 新馬戦以来久しぶりに賞金(出走奨励金ですが)稼いでくれました。 (more…)

今週の出走予定

今度こそ今度こそ今度こそで覚悟の小倉遠征なのになんで御用達JKなんじゃーーーーーーーーー 4/9 小倉 7R 500万下(牝) マイネフェリックス(丹内) 4/9 小倉12R 有田特別 ラヴセンス(伊藤工) ラヴセンスは立てなおしての転厩初戦。工務店頼むでー。

続々帰厩

中央、地方一挙4頭が入厩。3月から攻勢かけまっせー ラヴセンス、2/19美浦高柳厩舎に転・帰厩 フィエラメンテ、2/22栗東池江寿厩舎に帰厩 サングエブル、2/22大井村上厩舎に帰厩 ジェラシャンス、2/22大井村上厩舎に帰厩

ラヴセンス転厩

更新があったのでいよいよ入厩か?と思ったら 突然ではございますが、このたび本馬を美浦・高柳瑞樹(たかやなぎみずき)厩舎に転厩する運びとなりました。高柳調教師は昨年12月に開業したばかりの新進気鋭の調教師で、先日同じように転厩したクラブ所属のシリコンフォレスト号で初勝利を挙げています。長浜厩舎はクラブ所属馬を含めて管理頭数が多く、今後スムーズに入厩ができなくなることが予想されるため、即戦力を求めていた高柳厩舎に転厩させることにいたしました。 ラヴセンス栗東の長浜厩舎から美浦の高柳厩舎に転厩です。 ちょっとびっくりしましたが、新馬勝ちした後伸びあぐねている現状ですから環境を変えるのは良いことでしょう。新規開業厩舎ですので管理馬も少なくよく見てくれることも期待できます。なにより近くで出走する美穂所属は歓迎です。 事務手続き完了後入厩となると思いますので、もうすぐラヴセンスの走りを遠征せず間近で見れるかな。

あめましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 旧年中はお仲間の皆様と楽しい馬ライフを送ることができました。 今年も競馬場や祝勝会で皆様とお会いできることを楽しみにしております。 よろしくお願いします。 さて、昨年は中央馬は引退、500万頭打ち勢多数、期待のフィエラメンテの不調とあまり良くない一年でした。 しかし、秋には障害に転向したリーチマイドリームが勝利、年末にはマイネフェリックスがようやく500万下で競馬になったりと明るい兆しは見えてきます。 今のところ今年中央デビュー予定馬は無し。現有勢力でどこまでやれるか。まずはフィエラメンテの未勝利脱出、ラヴセンスの復活が待たれるところです。 地方馬は50戦8勝と健闘しましたが、南関クラシックに乗ることが期待されたボヘミアンがまさかの未勝利、ショップインミラノも春に勝利して未来が嘱望されましたが屈腱炎引退と大誤算の1年でした。 良い意味で期待を裏切ったのがバチアー産のカーサノーヴァとジェラシャンス。カーサノーヴァは春に2勝、秋に2勝を上げ一気にB2まで駆け上がってくれました。ジェラシャンスも水野騎手で走りが安定すると長いトンネルを抜け2年ぶりの勝利を飾ると休養前にも勝利、2勝を上げてくれました。 サングエブルも元気に走り、通算50戦を突破。的場文男騎手との出会いで新味が出る形で1勝。今年もまだまだ頑張ってくれそうです。 地方馬は、マルカパールの09、フォーノーワンの09と期待馬のデビューも控えています。サングエブル、ジェラシャンスも今年に繋がる競馬をして休養に入っていて復帰が楽しみです。カーサノーヴァのさらなる上昇、ボヘミアンの復活で今年は勝利倍増と行きたいところですね。 とにかく全馬怪我なく無事で1年楽しませてください。

2010振り返り【成績のみ】

中央2勝、地方8勝でなんとか10勝達成。 今年の勝ち頭はカーサノーヴァで4勝。ジェラシャンスと合わせて父バチアーで6勝もしちゃいました。わからんもんです。 個別の振り返り等は別エントリでしようかと。 <中央> マイネルアテッサ・・・5戦(引退) リーチマイドリーム・・7戦1勝 マイベストソング・・・5戦 ラヴセンス・・・・・・4戦 マイネフェリックス・・8戦1勝 ヴォロンテール・・・・5戦(引退) フィエラメンテ・・・・2戦 中央計・・・・・・・・37戦2勝 <地方> サングエブル・・・・15戦1勝 ジェラシャンス・・・12戦2勝 カーサノーヴァ・・・13戦4勝 ボヘミアン・・・・・6戦0勝 ショップインミラノ・4戦1勝(引退) 地方計・・・・・・・・・50戦8勝

ラヴセンスようやく

えー入厩しているのが大井のカーサノーヴァだけ、と寂しい年の瀬でございます。 夏の小倉輸送で大幅に体重を減らして山元送還となったラヴセンスですが、ようやく近況に入厩の文字が現れました。 この中間も引き続き周回コース2周をハロン18~20秒のキャンターで乗られています。また、週2回は坂路コース入りしてハロン14秒の速めを継続しており、左後脚の歩様には問題ありません。背中と腰の疲れもすっかり解消しましたので、このまましっかりと乗り込みを重ねて、入厩態勢を整えます。現在の馬体重は463kgです。 といってもまだまだ「入厩体制整えます」なんですが。このまま順調に進むことを切に願います。 でもこのまま帰ってきてもC場は小倉だしなー、どうすんのかな。 そうそう、サンデーRさん写真更新して下さいよ。気がついたら山元行ってから写真が一枚も更新されとらんやん。(-_-) クラブに電話してみるかな。

一週間でGWへお帰り

7/21に栗東へ入厩したフィエラメンテですが先週7/24の調教中に左前脚球節あたりを捻挫したとのことで、一週間でGWへ逆戻り… 調整中に捻挫ってなんだかなー。走ってる時なのか止めるときなのか知りませんが乗り役誰だよっ、って感じですねー。がっくし。 ま、幸い骨には異常ないようですので(って人間でも骨折より捻挫の方がタチ悪いことあるからなぁ…)、GWでしっかり治してもらいましょう。 さらに、7/25に出走したラヴセンス。こちらは、小倉への輸送で馬体が減ったため無理をせず、山元へ放牧。 7/24に出走したマイネフェリックスも、鉾田経由でBRFへ放牧。 と期待の中央牝馬がみんな夏休みモードに入ってしまいました。。。
1 2 3