GWの出走

まずは中央 5/4 東京6R 3歳500万下 ファイブタブレット(三浦) 新馬戦を勝った舞台。ここは決めて欲しいですね。 5/5 京都1R 未勝利 プリーズドスマイル(北村友) 想定では除外対象が投票の段階で1/2の抽選になり、安田師の好判断で見事出走へ。馬の調子は良さそうなのでなんとか初勝利を。 そして地方も 5/6 船橋6R ブラックリバイバル(未定) 5/9 船橋6R ユーノーマイネーム(未定) こちらの両頭はなんとかきっかけを。

プリーズドスマイルは8着デビュー

11/3京都の牝馬限定芝1600mでデビューしたプリーズドスマイルは直線弾けず8着。 好スタート切るも池添くんが押さえて道中ずっと馬と喧嘩している感じだったのが気になりました。 池添騎手「スタートも決まり競馬自体は上手でしたが、ハミを咬むところがあり多少力んで走っていました。一戦だけでは決められませんが、もう1ハロン短いほうが合うかもしれません」 距離だと言っとりますが、次走見ないとなんとも言えませんね。

期待の2歳馬たちと…

朝一の飛行機でまずは社台Fへ プリーズドスマイル(父ディープインパクト、母レディトゥープリーズ) [caption id="attachment_1659" align="aligncenter" width="320" caption="だいぶふっくらしてきました"][/caption] 順調に馬体重も450Kgを超えてふっくら。まだまだ馬に合わせての調整になりそうですがここまでは順調。「あとはちゃんと(カイバを)食ってくれるかだけ」とのこと。 ファイブタブレット(父マヤノトップガン、母アグネスショコラ) [caption id="attachment_1660" align="aligncenter" width="320" caption="順調順調"][/caption] こちらも順調。馬を観てるとAさんも登場。「手術してこんな体型崩れない(すぐ戻った)馬は珍しいよ」「もうやること無いからいつでも入れられるよ」「夏の北海道のダートでとりあえず一つ勝って戻すかな、そのあと北海道の芝使ってもいいけど」と舌口調^^;。 Aさんの話だけに話半分、いや1/4ぐらいに受け止めときます。 午後は初訪問のリリーバレー。 ソンリエンテ(父デュランダル、母スプレッドスマイル) [caption id="attachment_1661" align="aligncenter" width="320" caption="ちょいと皮膚炎"][/caption] 強風の為厩舎内での見学となりましたが、ツアーの時とは見違えるほど成長してました。皮膚炎が出てちょっとペースを落としているようですが、冬の間腫れが出たりしたトモは全く問題ないとのこと。「キ甲もまだ抜けてないしまだまだ成長してよくなりますよ」oとのこと。こちらも楽しみですね。 そして、門別に出走したユーノーマイネーム。 [caption id="attachment_1662" align="aligncenter" width="320" caption="負けるわけないと思ってたのに…"][/caption] パドックでのんびりいかにも休み明けって感じで歩いてましたが、馬っぷり比べてみてココで負けるわけないとは思ってたんですけどね。とほほ。。。スタートからずっとシゴいて息が入ってないのは休養前のレースと同じですが、うーん。

馬名登録

中央馬の馬名が全て登録されたようです。 ファイブタブレット(Five Tablet) アグネスショコラの10(父マヤノトップガン) なにやら1981年に設立され、150人に限定されたメンバーの中には各界の著名人が名を連ねる由緒あるチョコレート愛好会「ル・クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ」というクラブがあるそうな。で、毎年サロン・デュ・ショコラが開催される時期に、「フランスのベストショコラティエ100人」を発表るらしく。100人は板チョコの数で評価され、「板チョコ5枚(Five Tablet)」が最優秀ショコラティエということらしい。 (参考)フランス観光開発機構ウェブサイト プリーズドスマイル(Pleased Smile) レディトゥプリーズの10(父ディープインパクト) うれしそうな微笑。まあ順当なところですが、個人的には「ズド」の語感がちょっと。 トゥルヴァーユ(Trouvaille) グランバザールの10(父ダイワメジャー) 掘り出し物。これは良い命名ですね。グリーンの無償プレゼント馬の本場、名前の通りグランバザールで見つけた掘り出し物になりますか。

レディトゥプリーズの2010

リーチマイドリームの引退で出資馬がいなくなったグリーン。退会するかなーと思っていたら「2010年産募集から特別出走手当も月次分配しまっせ」とグリーンで一番不満に思っていたところが改正されました。 ラインナップもなかなかのもので、ほう、と思いながらカタログとDVD見ていると1頭特に気になる馬が… レディトゥプリーズの2010(父ディープインパクト) [caption id="attachment_1472" align="aligncenter" width="320" caption="ディープっ仔に初出資です"][/caption] ちょっと小さいこと(自分的には小さいことは減点材料ではありませんが)以外立ち姿、DVDの動きも期待できそうな感じです。お母さんも若く未知の魅力がいっぱい。距離はマイルまでかもしれませんが、ヨロに良質の筋肉がついてくれそうかなと勝手に思っています。 ご一緒の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。