今年最後の川崎、ストロングジーン6着

今年締めの川崎出走は、ロゼッティーローズ3着、ストロングジーン6着でした。 ロゼッティーローズは案の定体重が減って−10でしたが、後ろから差したほうが良いようで3着と目処は付けてくれました。 対してストロングジーンは-4Kgとちょっと太く見えたとおり直線で伸びず。間隔が詰まる正月開催での巻き返しに期待です。 (more…)

ウィナーズチャレンジでガチ

フレッシュチャレンジを快勝したローズジュレップとエニークラップスはともに6/23のウィナーズチャレンジへ。 こんなところでガチらなくても、、ですがウィナーズチャレンジに2頭出しできるなんて光栄なことです。 どっちも無事に頑張れー

ロゼッティローズも6着

ロゼッティローズはまたも単勝1倍台を裏切り6着。 ストロングジーン出走の際に内田先生から、調教やると10Kg単位で減ってしまう、、、と聞いていて、今日の馬体重が-12Kgと発表された時点で惨敗は覚悟してました。 放牧して立て直しですね。 しかし前開催から1ヶ月以上空いた川崎開催で1番人気2頭出走して賞金0とは。馬主経済的には痛いなあ、、、

ロゼッティローズというか藤田菜七子デビュー戦

単勝1.2倍のロゼッティローズはまたも2着。 真島が空気読んだわけじゃないけど、、、いくらスローでも差し切らないと、、、 [caption id="attachment_2520" align="aligncenter" width="450"] 真島さん空気読まなくていいからね[/caption] うーん、勝てまへんな。。。 ここからは藤田菜七子JK [caption id="attachment_2516" align="aligncenter" width="450"] 藤田菜七子の名前がボードに[/caption] [caption id="attachment_2517" align="aligncenter" width="450"] 整列。町田何言ったんだ?笑[/caption] [caption id="attachment_2519" align="aligncenter" width="450"] 大観衆のパドックを周回。菜七子メンコとかさすが工藤師[/caption] [caption id="attachment_2521" align="aligncenter" width="450"] いざ本馬場へ[/caption] [caption id="attachment_2522" align="aligncenter" width="450"] 菜七子JKレース後工藤師と反省会かな?[/caption]

川崎開催

休養明けストロングジーンはいつもの直線の伸びが見られず3着。 [caption id="attachment_2504" align="aligncenter" width="450"] 鞍をとったら背割れ。まだ仕上がり途上でした[/caption] デビュー戦のロゼッティローズは、扉の開く音に驚いて出遅れ…一番の上がりで追い込むも2着。 [caption id="attachment_2505" align="aligncenter" width="450"] もったいないレースだったなぁ…素質は見せてくれましたが[/caption] 結局1月は未勝利。4着3着2着と上がり目で来てるから2月は攻勢かけたいな。

ロゼッティローズ能力試験

新年一発目はロセッティローズの調教試験。 [caption id="attachment_2488" align="aligncenter" width="450"] 吉原騎手を背に初お目見え[/caption] 突っ張って10馬身ほど出遅れたのはご愛嬌。吉原騎手を背に900mを1分00秒4の2着で合格となりました。 [caption id="attachment_2487" align="aligncenter" width="450"] いよいよ本馬場へ[/caption] 出遅れも二の足早く楽に追いつくスピードも見せたしまずまずの能試でした。 順調なら川崎次開催の3歳未受賞戦でデビューする予定。

ロゼッティローズ

ようやくグランオマージュの13(父シンボリクリスエス)の馬名が登録されました。 ロゼッティローズ(Rossetti Rose)母グランオマージュと同じピンク系の薔薇の名前 えーはずかしながら名付け親になった模様です(本人はほとんど忘れてましたが)。 グランオマージュって元々芸術系の用語なのですが、ピンクの可愛い薔薇の名前でもあることを知りました。調べると、グランオマージュはリメンブランスという薔薇の枝分かれ品種だということで、まずは響きのいいリメンブランスで馬名応募しよう!といろいろ調べると、なんとリメンブランスって牝系の始祖じゃーあーりませんか!(これは無理だ、笑) じゃあ似たピンク系の薔薇で見た目も可愛く、音の響きがいいもの…っといろいろ探していくうちにロゼッティローズにたどり着きました。薔薇の種類ってとってもたくさんあるのですね。 安易ですいません。 当のロゼッティローズは右前脚がまだ固まりきっていないため、まだリリーバレーで鍛錬中。ゆっくりの始動となりそうです。 [caption id="attachment_2351" align="aligncenter" width="450"] 2015/4月 リリーバレーにて[/caption]