サンちゃんようやく上昇

菅原勲騎手を背に直線よく追い込みましたが惜しい4着。 サングエブル、ようやく復調の兆しをみせてくれました。 寒い冬場は筋肉が固くなってしまう馬なのでもう少し暖かくなってくれば、本来の走りを見せてくれるでしょう。 そうそう、サンちゃんこの冬帰厩してから引き手が違うなーと思ってたら、やはりSくんに担当が替わったようです。 馬房もモノレール側の厩舎に引っ越したようです。

そろそろ格好つけてくれるかな

今週は中央の出走はなし。 明日出走予定のサングエブルのみです。 ただし、忙殺されて応援にはいけましぇん。 されさて休み明け2度叩かれたサンちゃん。 そろそろ格好付けてくれないと困るんだけど… 調教はあいかわらず殮 53.2-39.2秒の時計を一杯に追われてマークし0.7秒遅れ

大井収支

2、3、4歳世代1頭ずつそれぞれコンスタントに走ってくれた08年度の大井勢、 サングエブル・・・・12戦3勝 ジェラシャンス・・・13戦2勝 カーサノーヴァ・・・・6戦1勝 31戦6勝でしたが収支や如何に。 【収入】 賞金、見舞・給付金合計:14,170,000 【支出】 預託料、保険、進上金、クラブ手数料合計:14,734,760 減価償却:6,235,740 ※全て1頭換算。実際は共有口数分。 と言うことでまっ赤です。 減価償却前のランニングはプラス収支に(EBITDA positive的な?)なって欲しかったのですが、あと1勝分足りませんでした。 なかなか上手くいかんもんです。 やはり、地方のダート重賞戦線走ったり、中央挑戦でクラシックに乗るような超大当たり馬を引かない限り黒字化は難しいですね。 でもまぁランニングはほぼ均衡してるし、まっいいか。 って馬代は???

サンちゃん船橋出走

サングエブル中1週で船橋開催出走。 2月16日(月)からの大井開催での出走を目標に調整中ですが、まだ動きが重いため2月5日(木)船橋6R(13時15分発走予定)・C2(七)組・距離1500m戦へ出走することになりました。 「動きが重いから」出走というのは地方ならではですが、^^; 今回は山田信Jを確保だし、ちょっと前進を期待です。 ま、冬場だし叩いてゆっくり上昇してくれれば。

ちぐはぐサンちゃん

サングエブルの復帰緒戦。 毛艶は良さそうだったけどまだまだ筋肉は緩い感じ。 スタートはちゃんと出るも、直後にぶつけられ1コーナーは大外をかかり気味に進み大きくロス。 3コーナーでは挟まれ捲れず、直線大外に持ち出すも10着。 まぁ休み明けだし、難しい馬だししゃーないですね。6着以下は何着でも同じだし^^; 次走は山田信に手が戻ると言うことなので、一叩き上昇期待してまっせー。

サングエブル戦線復帰

10月からセグチRSで休養していたサングエブルがいよいよ戦線復帰です。 今回は、山田信にも戸崎にも嫌われちゃいましたが、鞍上はなんとミスターピンク内田利騎手。 叩き良化型、冬場不得意なので、初戦はおそらく走らないでしょうが、サンちゃんには絶好の大外枠。 軽~く勝ってくれるとこの先楽しみなのですが、如何に。
1 3 4 5