川崎連勝

ストロングジーンは余裕の復帰後2連勝。 ソンリエンテも3番手から横綱相撲で久々の2勝目。 ツアー前に調子出てきました! [caption id="attachment_2078" align="aligncenter" width="450"] ストロングジーン余裕の連勝[/caption]

ストロングジーン初勝利

繋靭帯炎で休養していたストロングジーンがようやく帰ってきました。 とりあえず普通に廻ってっきて普通に勝つというノルマはクリア。正直ほっとしました。 5月にして我が舎もようやく初勝利^^; 川崎4日 三歳 [caption id="attachment_2064" align="aligncenter" width="450"] とにかく無事で[/caption]

天栄天栄また天栄

ママアルパゲート合格後天栄へ ソンリエンテ馬体戻らず天栄へ ビートザボーダー軽い捻挫で天栄へ ヴァイサーリッターNFで骨折休養中もまもなく天栄へ ストロングジーンは相変わらず追分リリーバレー そしてブラックリバイバルも腰の疲れで放牧へ・・・ あぁ誰か餅代かせいでくれぇぇぇ 日曜中京出走のファイブタブレットくん、君だけが頼りだよ。

牧場見学その1

行きは新千歳空港着いたと思ったら、サンダーストームレベル3発令でタラップを付けられず飛行機の中で30分缶詰め。2日とも雨にたたられ、帰りは台風の影響の機材遅れとかで出発2時間半遅れ。と、ある意味思い出に残る北海道でしたが、お馬さんにたくさん元気をもらって帰ってきました。 まずは9/15の社台編から。 豪雨の中リリーバレーに到着。厩舎の中になりましたがストロングジーンとご対面。 (more…)

ストロングジーンデビュー

期待馬ストロングジーンが川崎でデビューしましたが、惜しくも2着でした。 [caption id="attachment_1965" align="aligncenter" width="450"] 真島くんを背に本馬場入場[/caption] スタートもさっと出て、最後方。ずっと追いどおしで追い上げるも2着までという競馬。900m戦なので負けるとしたらこんな負け方だろうという想定内、というか負けて強しの競馬をしてくれました。 親ばか馬主的には、ナリタブライアンの高松宮記念を思い出しました。 スタートは真島くんに言わせると、馬が幼くて横の馬と並ぼう、引っ付こうとして、(並んだ位置から)前に出ないと。 この辺りは次走への課題でしょうかね。 でも、あれだけ追いどおしで最後たれること無く伸びてたのは素質の片鱗かな。目標はあくまでも南関クラシックなので変にスピード見せて900m戦で走っちゃうより良かったと思ってます(強がりw)。

いろいろあった1週間

先週金曜日からいろいろ。徒然と。 まずは、6/14はストロングジーンの能力試験。 小雨降る中、わざとゆっくりだして後ろで砂を被せ、直線馬群を割ってくるいい内容でした。 [caption id="attachment_1931" align="aligncenter" width="450"] 外から2頭目がストロングジーン[/caption] 6/15-16は社台ツアー。馬充な2日間。 写真は、オルフェーヴルの全弟、オリエンタルアートの12です。 [caption id="attachment_1932" align="aligncenter" width="450"] オリエンタルアートの12。オルフェーヴルの弟くんです。[/caption] そして、6/17は船橋でブラックリバイバル5着。勝てませんね。。。 6/18は船橋てユーノーマイネーム10着。1200に対応出来ないと陣営言ってますが、門別で1200対応出来てるんですけどね。門別から2秒もタイムかかってるのは鞍上合ってないからでは?? 6/23日曜日は、函館でヴァイサーリッターのデビュー戦。カッチー頼みます。

ストロングジーン調教

能力試験を来週に控えたストロングジーン。ふらっと小向に見に行こうと思ったら、本場で追い切るというので川崎まで行ってきました。 [caption id="attachment_1925" align="aligncenter" width="450"] 減っていた馬体も戻りいい感じ[/caption] 2歳馬とは言えない落ち着きで下見所を周回してウォーミングアップ。 僚馬と3頭でゲートからゆっくりキャンターで2週。3週目少し気合を付ける程度で追い切り完了。 [caption id="attachment_1926" align="aligncenter" width="450"] 3頭合わせの真ん中[/caption] コーナリングも問題なく、能力1週前でやり過ぎることもなく良い追いきりが出来たようですね。 内田師曰く、走りのオンとオフがちゃんと出来る仔とのことです。 まずは来週の能力試験無事に終えますように。 新馬戦は能力試験の走りを見てから決めるようです。最初は900m戦しかないですからね。

ストロングジーン

ロージーチャームの11の馬名が、ストロングジーン(Strong Gene、強い遺伝子)に決まりました。 強くなりそうないい名前になってくれました。 で、早速小向に会いに行ってきました。 お姉さんのナターレのとなりの馬房でご対面。 [caption id="attachment_1907" align="aligncenter" width="450"] 良い仔にしてました[/caption] 北海道からの長距離輸送で馬体を減らしたと聞いていましたが、飼い葉もモリモリ食べて戻ってきているとのこと。 飼葉を最後に与えても最初にたいらげるとのことでかなり食いしん坊のようです。 厩務員さんの話でも特に注文付けるとことはないとの優等生コメント。このまま順調に行って欲しいですね。

今年の入厩第一号

突然の更新。ロージーチャームの11入厩です。 追分Fリリーバレーでの調教では順調に進んだことから、昨日4月18日(木)に出発、本日4月19日(金)川崎・小向の内田勝義厩舎に無事入厩しました。 順調に育成されていましたが、名前もまだ登録してないし、共有馬所有念書もまだなのでびっくり。 とりあえず一度入厩させて手元で見たいということらしい。 輸送でちょっと減ったらしいので、しばらくはゆっくりのようです。 小向に行ってみますか。

ロージーチャームの11、ソンリエンテ

午後は、追分Fとリリーバレーへ。 まずは、ロージーチャームの11。 [caption id="attachment_1737" align="aligncenter" width="320"] このまま順調に[/caption] こちらは何も言う事なし。ツアーで見た時の印象そのまま。このまま順調に行って欲しいです。 そしてリリーバレーのソンリエンテ。 [caption id="attachment_1738" align="aligncenter" width="320"] うっすら銭形も見え体調もよさそう[/caption] 4月に見たときは皮膚病が出ていましたが、銭形がうっすら出て体調も良さそうでした。 秋の入厩まであと少し、リリーバレーの坂道でしっかりと基礎体力をつけてください。

ロージーチャームの11、ヴェルザンディの11

ツアーに行くまでは、地方305ブリージーウッズ、中央は安めの牡馬で173ガンアンドローズ?ちょっと頑張って29ミスティックリバー?と思っていた今年の社台ドラフトですが、予算配分に悩み(地方、中央1頭ずつなので両方高い馬書いちゃて当たると困るし…)あーだこーだ。 地方は314リヴァリーガーデンちょっと高い?305ブリージーウッズこれも捨てがたい。安いとこだと316フレンドリーマナーもいいなー(スウェプト好き^^;;)、301ロージーチャーム本当いうとこれが一番欲しいけど高いし人気だしなぁ。。。うーん 中央はやっぱ29ミスティックリバー?173ガンアンドローズもいいけど西だしなぁ。思い切ってケアレスウィスパーとかいっちゃう?(そうすると地方買えないけど…) など悩みつつツアーから帰還。 で、締切り1日前の船橋。Sさん取っ捕まえて最終の票読みなどなど。 人気は馬っぷりと値段で305らしい。301ロージーチャームも人気だが、今年は他にも超お高いが馬っぷりも超良いマサノミネルバや川島厩舎行きが記載されているソレイユドールなんかもいて実績ある人は割れるんじゃないかと。314も良いんだけど管がちょっと細かったりまだまだこれからの成長待ちの点が気になり…で最後の決めてが「(1位で書けば)行けるんじゃないですか?」という無責任なSさんの一言w314に行くと言ってたお仲間さんには申し訳ないけど、地方馬の比重がかなり大きい我が舎。どうせ行くなら最初からいいと思ってた馬に悔い無く行こう!ということで ■地方 301ロージーチャームの11(父、クロフネ) [caption id="attachment_1694" align="aligncenter" width="320"] ナターレの全弟![/caption] [caption id="attachment_1695" align="aligncenter" width="320"] このまま順調に育っていって欲しいですね[/caption] で、困ったのが中央馬。地方に一口80万も予算使っちゃったので、1から作戦練り直し。カタログをパラパラと。「お、いい馬じゃん」と止まったのがヴェルザンディの11。父タニノギムレットはフィエラメンテで失敗しているので今年はハナから除外していました。がバネがあっていい馬です(ってお祖母さんウィンドインハーヘアですからねー)。あと小さいけど(お前の選ぶ馬いっつも小さいやんw)。フィエラメンテの時はギムレット得意の東京一度も使えなかったのですが、今度は関東で最近頑張ってる尾関厩舎。東京、新潟で使えるだろうし、なんといってもディープの血統でこのお値段なら、もう一度タニノギムレットでフィエラメンテのリベンジをしてみようかと。 問題は人気だけど、同じく人気だった(確かサンデー3位?)フィエラメンテも取れたし、地方の修行を活かしてここも行けるでしょ?と突撃。 ■中央 131ヴェルザンディの11(父、タニノギムレット) [caption id="attachment_1693" align="aligncenter" width="320"] ツアーでは雨で写真1枚も無く…[/caption] ご一緒の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。