京都で2頭

とりあえず社台ツアーは確定。後半戦参戦予定です。 さて、今週は京都でマイベストソングとマイネルグロッソの2頭が確定。 同日2頭なので遠征しても良いのですがGWまっただ中の5/3、天皇賞DAYの京都。ちょっと特攻するのは。。。どうすべ。 マイルのデビュー戦からいきなりの距離延長&オープン挑戦の若駒Sで皐月賞馬から1.3秒差の5着のマイベストソング。 距離短縮の今回、仕上がってさえいれば好勝負必至と見ているのですが。

サングエブル快勝

一見水を含んで軽いと思われた大井の馬場ですが、実際にレースしてみると力のいる馬場らしくサンちゃんには絶好の差し馬場。 真島くんのテン乗りだけが心配でしたが、サンちゃんいつも通り最後方から豪快に指し切りを決めてくれました。 しかも真島JKの400勝のメモリアル。 おめでとうございます。 じゃんけんに勝ってメモリアルゼッケンいただいちゃいました。 砂だらけでしけしけなので、まずはカビないように天日干しですね。 大事にさせていただきます。

99年は3強じゃないだろ

グリーンチャンネルで今タケダなにがし(追記:中スポ武田和則でした)が3強と言われた皐月賞に99年テイエムオペラオーの皐月賞を例に挙げていたが,レース前の時点で3強じゃなかっただろ。 オペラオーが強い勝ち方してダービーからアドマイヤベガ,ナリタトップロードと共に3強となったけど。 こんな基本的なこともわからずゲストの言うままに番組つくっちゃうの?タケダなにがしも恥ずかしいがそれを正せないグリーンチャンネルももっと恥ずかしいね。

サンちゃん3着

大井7R、サングエブルは3着。 くぅー、断トツの1番人気馬には勝ってるんだけどなぁ… ダッシュつかず最後方からじゃ3着までが精一杯か。 暖かくなって気配はさらに上昇して来ていますね。 パドックでも立ち止まったり立ち上がったり、気むずかしい面を見せてたのがちょっと気がかりですが、次はスカッと勝ってもらいましょう。

福島開幕週じゃないのね

マイネルグロッソは、29日(日)に中京で出走し、18着でした。片方の口角だけで強くハミを取ってしまい、もたれっぱなしで競馬にならなかったようです。田中騎手は「まっすぐ走らせるのでやっとだった」と申し訳なさそうに引き揚げてきました。今回に限った癖ではないものの、ここまでひどいのは初めてのことです。師も「トレセンに帰ってきてからもチェックしたが、特に異状はない。なぜ、こうなってしまったのか」と解せない様子。次走を4月下旬の福島中央テレビ杯・芝1200mに定めています。 あーもうどうしようも無いな。このテキは。 で結局、福島中央テレビ杯まで待機ですか。 3年連続出走した喜多方特別、グロッソの成績はどうだったのか覚えてないんでしょうかねー。全く。 春の福島開幕週はグロッソに合ってるのに。しかも1000万下は吾妻小富士賞という絶好のハンデ戦があるのにねー。