ラヴセンス藤田確保!

予定どおり、10/29(木)はDPコースで追い切りを行い、5Fから66.5-51.2-37.6-11.6秒の鋭い動きを披露しています。来週11/8(日)京都・新馬(芝1400m)戦に藤田騎手でデビューを予定しています。 よしよしよしよし。 ちょっと楽しみになってきた。

遠征は金がかかる

先月北海道から盛岡に遠征したボヘミアン。 9月の経費が約60万。これまでは月平均30万ほどだったので倍。 増えた30万が北海道から盛岡への遠征経費なんでしょう。 近いと思ってましたが以外とかかるもんですね。

ヴォロンテールは12着

東京芝マイルの牝馬限定未勝利戦に出走したヴォロンテールは12着でした。 パドックの気配も良く、好走を期待したのですが… 好発から先行するも直線でズルズル。 良いスピードは持ってますが、どうもワンペースで、ギアの少ないタイプのようですね。 小回りの芝の短いところかダートが合っているような感じです。

ヴォロンテール2戦目

東京2R牝馬限定、芝マイルの未勝利戦にヴォロンテール出走です。 牝馬限定戦にありがちな、ココを狙ってきてる馬ばかり。 前走着順の良いお馬さんばっかりです。 ウチのヴォロンテールも新馬戦ハナ差の2着なんだけど、超スローで全く他馬との比較が出来ない状況で案の定印は薄め。 ココは試金石の一戦になりそうです。 普通に出れば気の良い馬だけに大くずれはないと思ってるのですが… ESPだけはご勘弁を。

復帰はもうすぐかな

去勢後も順調に調整され、セグチRSに滞在中のリーチマイドリーム。 10月6日にセグチレーシングS(イバラキ)へ移動。現在は普通キャンター中心の調整が行われている。15日、牧場担当者は「骨瘤もほとんど気になりませんので、普通キャンター中心に調整を行っています。大丈夫だと思いますが骨瘤の具合を見ながらペースを上げていきます」とのこと。21日、小笠調教師は「骨瘤も気にならないのでこのまま乗り込んでいってもらい、仕上がったところで入厩させたいと思います」とのことで、このまま乗り込んでいき入厩させる予定。 はい。20日セグチ社長にお会いしたときに話を伺いましたが、「私が乗ってますよ。骨瘤も全然大丈夫」と仰ってたので大丈夫でしょう。

五十嵐くん頼むよ

北海道2歳優駿はボヘミアンに騎乗します(五十嵐冬樹 F-Line) 11月5日に門別競馬場で行われるグレード競走の北海道2歳優駿はボヘミアンに騎乗します。ボヘミアンは盛岡芝のジュニアグランプリを優勝しましたが、ダート路線を進むことになりました。強い相手が揃いますが、良い走りを期待したいですね。 良い走りを期待したいですね、ってそんな他人事じゃないっすよ。 良い走りはするはずなので、あとはよろしく頼んます。

カーサノーヴァは殿

泉ヶ岳特別C1に出走したカーサノーヴァは殿。 んーパドックの状態は良かったんだけどなー。 出遅れて3コーナーでちょっとごちゃついたら止めちゃいました。 パドックでショップインミラノのトモが腫れた話を聞き、カーサノーヴァは殿負け。 前開催連勝の立役者の2頭が一転どん底へ。。。 これで厄払いとなれば良いんですが。

ショップインミラノは放牧

1開催間隔空けて万全の状態で連勝を目指したショップインミラノですが… 11月2日(月)からの大井開催での出走を目標に調整を続けていましたが、10月20日(火)の朝に左トモの飛節が腫れていることが判明しました。このため、セグチ・レーシングステーブルへ放牧に出る予定です。栗田調教師からは「馬房の中でぶつけて腫れたと思いますが、テンションも上がっているので放牧に出すことになりました。」 今日念のためレントゲン撮って骨に異常なしとのことでひとまずホッ。 セグチ社長、サンちゃん共々よろしくお願いします!!

北海道2歳優駿JRA所属出走予定馬

ボヘミアンのライバルとなる、北海道2歳優駿のJRA出走予定馬が発表されました。 【出走予定馬:4頭】 コウユーヒーロー  (牡、大根田/騎乗予定騎手:未定) ココカラ      (牡、高橋裕/騎乗予定騎手:未定) ベストブルーム   (牡、森秀/騎乗予定騎手:未定) マドモアゼルノン  (牝、畠山重/騎乗予定騎手:未定) 【補欠馬:5頭】※補欠順位順 1 マイネルチハヤ   (牡、中野栄/騎乗予定騎手:未定) 2 コスモファントム  (牡、宮徹/騎乗予定騎手:未定) 3 アイアムイチバン  (牡、小島茂/騎乗予定騎手:田中勝春) 4 アイシークレット  (牝、伊藤圭/騎乗予定騎手:未定) 5 ロトディパーチャー (牡、藤原辰/騎乗予定騎手:未定) 方や、迎え撃つ我がボヘミアン 連日ダートコースで坂路2本をハロン14~15秒ペースで乗られ、週1回は13秒台の速めの調教も消化しています。東調教主任からは「筋肉がついて凄い馬体になってきました。体重が480kgまで増えているので、早めに門別競馬場へ入厩させるかもしれません。」 中央馬とはいえ1勝クラスには負けてられません。 やはりライバルは僚馬ポップコーンかな。

叩いて鉾田

デビュー戦大敗を喫したマイネフェリックスは鉾田に出されちゃいました。 体に余裕があったかもしれませんが、それにしても走らなすぎた感じです。一度ビッグレッドファーム鉾田に移動して立て直すことになりました。レース後も特に四肢などに違和感はなく、疲れも見せていません。14日(水)に現地へ移動しています。 一度叩いてからといっていた馬が、どこも悪く無いのに使わず鉾田ですか。 そうですか。

カーサノーヴァは火曜日出走

前走快勝でC1格付け初戦となるカーサノーヴァですが、10/20(火)オフト大郷開設5周年 泉ヶ岳特別に出走予定です。 社台のメンバー情報では木曜と書かれていますが、火曜日です^^;; 2走続けてちゃんと最後まで気を抜かずに走れるかどうか。 堀調教師「トモをぶつけて帰ってきた馬が、ぶつけなくなりました。体がしっかりしてきたのでしょう。前走の強さがフロックでないことを次走で証明したいですね。」 試金石の1戦になりそうです。

鉾田のラプソディ

経験上、何かを予感させるあまり良いコメントではないな。 マイネラプソディは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。ウォーキングマシンのみの運動で楽をさせ、13日(火)に坂路入りを開始しました。厩舎からの報告通り、前肢の運びにゴツゴツ感があり、両前肢の屈腱部に疲れも出やすいところがあります。しばらくは軽めに乗って身体をほぐしつつ、脚元に大きな負担がかからないペースで進めた方が良いでしょう。この馬自身、前へ前へという気持ちは旺盛です。

みんなセグチへ

グリーンの去勢組、リーチマイドリームとマイベストソングは北海道からセグチRSへ。 大井のサングエブルも休養でセグチRSへ。 社長、よろしくお願いします~

ラプソディもう鉾田

戦線復帰後、消化不良の2戦を消化したマイネラプソディですが、もう鉾田に出されちゃいました。 レースの反動でゴツゴツ感が再び強くなりました。8日(木)にビッグレッドファーム鉾田へ。今後について小笠師は「福島開催の後半が目標。いずれにしても状態次第」 食いも含めてこのあたりの弱さが解消されないと厳しいですね。