アテッサは9着

土曜福島に出走したマイネルアテッサは9着。 逃げ馬が残る展開だっただけに、強引にでも行き切って欲しかったな。 三浦騎手「スタートから内に刺さっていた。ウマザイルからかぶされたときも動けなかった。道中の走りは悪くないが、何か苦しがっている感じがする」 田島調教師「精神的に強くないので、ウマザイルに何度もぶつけられたのが影響したかもしれない。2週間程度の予定で鉾田に出したい」 皇成は動けなかったと言ってますが、近走で好走した騎手が和田、佐藤哲と腕っ節が強いイメージのある騎手。 関東だと…最近いないんだよな。田中剛とかそういうイメージだったんだけど。あ、江田照ならいいかも。乗ってくれないかな。 ただ次の開催は、東京と新潟でいずれも不得意の左回り。期待薄です…

サングエブルは5着

大井のC2戦に出走したサングエブルは5着でした。 [caption id="attachment_546" align="aligncenter" width="320" caption="4/23サングエブル"][/caption] 相変わらずこのクラスでは抜けた良い馬体をして好気配でしたが、前日とは打って変わっての先行有利馬場。 それでもいつもより前で競馬が出来、5着なのでまぁ良しとしましょう。 (more…)

カーサノーヴァ快勝

22日大井で出走したカーサノーヴァは見事優勝。 [caption id="attachment_549" align="aligncenter" width="320" caption="4/9カーサノーヴァ"][/caption] 勝つ時はこんなもんで、大きな出遅れもなく後方からスムーズにポジションを上げていけました。 前走スローで先着されたゴールデンコンパスにもアジュディモナークにも雪辱。8番人気とはちょっと舐められすぎ^^;でした。 #馬券は…取ってないんですが…… さて、この勝利でB3が見えてきました。 この勢いで金曜のサングエブルもガンバッテ欲しいものです。 (more…)

ヴォロンテールは短期放牧

ヴォロンテールは山元へ短期放牧に出ることに。 この時期、芝の短いところを使いたい未勝利馬は権利とらないと厳しいですね。 次走は、新潟の後半で1600mくらい(5/16の牝馬限定戦かな?)と言ってますが、新潟のマイルはスローで直線よーいドンが多いのでヴォロンテールには合わないと思うんだけどな。 まぁ、1200mじゃ短い、1800mじゃ長い。マイル近辺で平均ペースでって条件つき過ぎなんだよな^^;;

ショップインミラノ調教試験合格

船橋川島正行厩舎に転厩したショップインミラノ。4/20船橋競馬場で調教試験を受け、1000mを1分3秒0の3着で合格しました。 能力調教試験(4月20日結果)(千葉県調教師会公式サイト) 佐藤太騎手「今日は少し気合をつけた程度ですのでこんなもんでしょう。ゲートの中ではおとなしく、スタートは非常に上手でしたし、レース全体を通して気になるところはありませんでした。まだ太め感があったので、あと10kg程度絞れれば、さらに良いと思います」 平成22年度第2回能力調教試験 川島正行厩舎公式ブログでも、写真や動画が紹介されています。 次は船橋デビューまで無事に行って欲しいものです。

ジェラちゃんは5着

休養明けのジェラシャンス。+30Kgぐらいで出てきて欲しいな、と思ってたら+29Kg。 見た目もふっくら、体高もちょっと伸びたんじゃないかな?と感じるほど。 ただ、相変わらずテンション高め、騎手を乗せ馬場に先入れするもさらにテンションが上がり、いつものジェラちゃん(成長なし^^;;) ただ、クラスが下がってここはC3。休み明けでもなんとかカッコつけてもらわないと。 しかしオッズを見るとブービー人気(最終的に殿人気に。ナメんなよ~) レースは、好スタートを切るとスイスイとハナへ。昨年末、休養前のいい感じのレース運びは覚えてくれてたよう。 そのまま4角もまわり、勝っちゃうんじゃないの~、と見てましたが最後差されて5着。 まぁ休養明け初戦としては合格でしょう。 次戦以降ちょっと楽しみになってきました(といってもC3なんですが)。

直線バッタリその2

福島芝1200m戦に出走したリーチマイドリームも、先行するも直線バッタリの14着。 去勢、ダート、ブリンカー、距離短縮とちょっと手を尽くした感が否めません。 全くきっかけが掴めない現状… 小笠調教師「1200mならもう少し頑張ってくれると思っていただけに残念です。距離を短くしてみましたが、忙しすぎる競馬も合わないのかもしれません。もう少し走っていい馬ですし、何かキッカケが掴めるとよいのですが」 で今後どうするのかな(引退でも仕方ない)と思ってたら、なんと柴崎勇厩舎に転厩…… 柴崎先生といえば、昔マイネルポロネーズが準OPまで行ってお世話になった厩舎ですが近年冴えないですからね。 ま、馬房は空いてるので在厩したまま出られそうなところで投票は出来そうですが。 転厩するからには、なんとかもう一花咲かせて欲しいものです

直線バッタリその1

芝1800m、福島の未勝利戦に出走したヴォロンテールは先行するも直線バッタリで13着。 うーん、距離かな。 ココに来て新馬戦で勝ちきれなかったのが重くのしかかって来ましたね… 田中博康騎手「いい感じで行けてはいたのですが、3コーナーでペースが上がった時に反応できませんでした。ワンペースな感じで、早めに外から来られてきつくなってしまいました。ダートよりは芝の方がスムーズに競馬ができましたが、距離も少し長かったのかも」 齋藤調教師「ダートよりは芝の方が良さそうですが、1800mは少し長かったかもしれません。レース後の具合を見て、今後の予定を決めたいと思います」

今週はタナパクで2騎

リーチマイドリーム 4/18福島7R・4歳以上500万下・芝1200m・田中博康騎手(57キロ) ヴォロンテール 4/18福島3R・3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m・田中博康騎手(54キロ) いずれも出走間隔で投票すれば出走可能なようです。

カーサノーヴァは5着

4/8大井のC1戦に出走したカーサノーヴァは5着でした。 [caption id="attachment_554" align="aligncenter" width="320" caption="4/8カーサノーヴァ"][/caption] 共有馬主のリスりんさん、ペピートさんと口取る気満々で挑んだ一戦。9頭立ての少頭数ということもあり勝利を期待したのですが… やはり出遅れで後方からの競馬に。単騎逃げと思われた的場文の馬に戸崎が競りかけてヨシヨシと思ったのですが、名手の2人竸ってるようでスローで折り合っちゃいました。 カーサノーヴァも徐々に進出、直線外から差し切る勢いで伸びてきたのも一瞬。結局5着という結果に終わりました。 カーサノーヴァに関してはスタートと集中力の持続が課題ですねー。C1でも勝てる力はあるんですけど。祝勝会の予定は残念会に^^;; (more…)

サングエブル先行したものの…

4/8大井のC2戦に出走したサングエブルは8着でした。 [caption id="attachment_557" align="aligncenter" width="320" caption="4/8サングエブル"][/caption] 今回は珍しく先行集団に取り付く形になったのですが、ちょっとちぐはぐな競馬。3角のペースアップについていけず、直線はそれなりに伸びるも一団の5着争いが精一杯でした。 今更言うまでもなく、他馬を気にしたり、急加速に対応出来なかったりの不器用なサンちゃん。いつも通り向こう正からゆっくり加速して捲くっていく競馬が合っているようです。 レース後のテキは憮然とした表情で「何であんな乗り方したのか?」って感じ。Sさんと冗談交じりで今年覚醒して絶好調の「達城くん(デビュー勝ちは当時村上厩舎所属の達城くん)に次頼みましょうか?でも今はもう乗ってくれないよねー」と話してたら、村上先生が検量室で達城くんにサンちゃんのレクチャーを開始^^;;。もしかしたら乗り替わりあるかもしれません。 (more…)

出川克己厩舎オフィシャルブログ

船橋競馬 千葉県調教師会公式ブログで「出川克己厩舎にお邪魔しました」の記事を発見。ボヘミアンくんも紹介されています。 記事を読んでいくと 先日開設された出川克己厩舎オフィシャルブログもぜひお楽しみください ってあるじゃないですか! 早速「とある日のボヘミアン」って記事にしてくれているし。 そうそう、ショップインミラノ嬢も川島正行厩舎公式ブログで紹介されてました。 愛馬の情報が多いと嬉しいですね。

ヴォロンテール帰厩

ヴォロンテールようやく帰厩してくれました。 7日に齋藤調教師より「検疫が取れましたので本日帰厩させました。出馬状況や馬の状態を見て芝レースへの出走を検討しています」との連絡があり4月7日に美浦TCへ帰厩している。3月29日現在の馬体重は484キロ。 中山最終週に芝マイル戦の未勝利があるけど使うのかな? 福島だと牝馬限定戦もあるけど、芝は千二か千八しかないからなぁ。 東京は合わなさそうだし。。。 さて斉藤先生はどこ使う気なんでしょう。