3月20日阪神

初ダートもリスポリを配し、枠も揉まれない大外。B装着で覚醒を期待したフィエラメンテですが… [caption id="attachment_1212" align="aligncenter" width="320" caption="パドックではずっと小足を使ってチャカチャカ"][/caption] [caption id="attachment_1213" align="aligncenter" width="320" caption="返し馬もテンション高く…"][/caption] パドック、返し馬からやな予感はありましたが、フィエラメンテは全く競馬に気が行かず大惨敗。 集中して走れないというのはちょっと致命的かなぁ… 大井のサングエブルも一時期そうだったけど何度も使って行く内に競馬を覚えてくれました。でも中央じゃそんな使い方できんしなぁ…頭が痛い 中山中止で輸送競馬となったマイネフェリックス。 [caption id="attachment_1214" align="aligncenter" width="320" caption="輸送もなんとかクリアで-4Kg"][/caption] なんとかギリギリ馬体も維持し今度こそ今度こその勝利を期待しましたが… [caption id="attachment_1215" align="aligncenter" width="320" caption="松岡くん頼んだぜ"][/caption] 今回も一歩及ばず3着。中山中止の影響でレベル高かったですね。フェリックスも頑張っているのですが…勝たせてやりたい。いつになったら順番が回ってくるのか。 日曜日は久しぶりに朝一から最終まで馬券買せていただきました。 途中JRAに寄付しすぎて帰りの新幹線代が財布の中から消え…軍資金がなくなりかけましたが^^;中京記念で復活!帰りには浮き分を義援金として寄付することが出来ました。 [caption id="attachment_1216" align="aligncenter" width="320" caption="相談役目立ってますw"][/caption]

今週の出走

3/20 阪神1R 未勝利(牝) フィエラメンテ(リスポリ) 3/20 阪神8R 500万下 マイネフェリックス(松岡) フィエラメンテは先週中止で仕切り直しの1戦。マイネフェリックスは中山の牝馬限定予定も中止、権利行使で阪神の混合戦へ。 両馬とも元気な走りを!

地震

みなとみらいのランドマークタワーにいましたがホント怖かった。 異様な揺れでした。視覚的にも隣のビルが大きく揺れて見えるのが解るぐらい。 夕方兎に長い長い非常階段を下りて外へ。その時点で脚はガクガクでしたが徒歩で4時間半かかって自宅へ戻りました。 家の中は口取り写真がぐちゃぐちゃに落下していた以外は大きなダメージ無し。 猫も無事でした。 ただ猫ちゃん帰ったときはいつもの元気が無く。。今現在ハウスのある高いところに行こうともしません、よっぽど怖かったんでしょう。ちょっとトラウマになってないか心配です。 今はただ一人でも多くの方の無事を…祈るしかありません。

大井勢の結果

アクアマリン賞に出走したカーサノーヴァは8着。 [caption id="attachment_1200" align="aligncenter" width="320" caption="吉原騎手初騎乗"][/caption] やはりテン乗りは厳しいですね。MXのパドック評も「この馬は坂井騎手でしか走りませんから…」はい、その通りです。。。 今回は1400でしかもペースが速かったということもあるでしょう。次開催は得意のマイル戦が組まれていますので巻き返しに期待です。 C3戦に出走したジェラシャンスは4着。 [caption id="attachment_1201" align="aligncenter" width="320" caption="パドックでかなり入れ込み気味のジェラシャンス"][/caption] 騎手が騎乗してからかなりテンションが上がっていたジェラシャンスですが馬場入り後は落ち着きを取り戻していい感じでした。 休み明けとしては好内容の4着。今年も堅実に頑張ってくれそうです。 C3戦に出走したサングエブルは14着。 [caption id="attachment_1202" align="aligncenter" width="320" caption="休み明けでまだまだ緩そうな馬体のサングエブル"][/caption] まぁ休み明けはこんなもんでしょう。達城くんが頑張って押しても押しても動かない感じ。2、3回使ったら変わってくれるでしょう。秋まで頑張ってね。

19回大井出走予定

大井第2日 アクアマリン賞 B2(二) カーサノーヴァ(吉原) 大井第3日 C3(五)(六) ジェラシャンス(水野) 大井第4日 C3(三) サングエブル(達城) ようやく大井の3頭揃い踏みです。 カーサノーヴァは鞍上に金沢の名手吉原迎えての1戦となります。前開催をパスしましたが一杯に追い切られていますし体調も大丈夫なのでしょう。久々の1400m戦となりますが2歳時早い時計で勝った条件、一発あってもおかしくないでしょう。 サングエブル、ジェラシャンスは休養明けの1戦。元々叩き良化型なので狙いは次からでしょうがなんといってもクラス下がってC3戦、格好は付けて欲しいものです。