ゲート合格

美浦に入厩中のファイブタブレット、本日5月30日(水)ゲート試験を受けて、見事一発で合格です。 矢野英師「調整を進めていくにつれて状態がドンドン上向いている印象を受けます。芝のマイル戦あたりでも面白そうですが、パワータイプの馬ですし、まずはダートでデビューさせる予定です。今のところ札幌開催のダート1700mの新馬戦を考えています」 やはり当初の想定通り札幌ダートなのかな。調子いいなら、芝の中距離先に試してもらってもいいんですよ~

ユーノーマイネーム勝てんな…

ユーノーマイネームホッカイドウでこの春3戦目もまた勝てず。 って 服部騎手「ゲートの駐立が悪く出遅れてしまいました。ペースが遅いのはわかっていましたが、今後のために無理には仕掛けず、終いの脚を試す競馬に徹しました。ズブいところがありますが、バテているわけではなく、この馬なりには頑張って走ってくれました。脚を計ることができたので、次は何とかなtると思います。」 なんかこのコメント腹立たしい。 「脚を計る」ってなんやねん。勝ちに行けよ服部。「ゲートの駐立が悪く出遅れてしまいました」って今までそんな事なかった馬ですが?騎手の技術の問題じゃないんですか??? すいませんでしたとか無いんですかね。正直服部騎手には次乗ってほしくないですね。 ま、騎手云々より馬が弱いのが一番なんですけど。 これで賞金は、330,000+45,000=375,000- 3歳の南関編入条件の150万までの道のりは遠いねぇ…

ファイブタブレット入厩

本日5月11日(金)美浦TC・矢野英一厩舎に入厩しています。トレセン内の環境に慣らしながら、ゲート練習を開始していきます。 北海道に会いにいっといてよかったよ。「もう何もすること無い」って本当だったのね^^; でもダートの中距離の新馬戦なんて当分ないよ?芝デビューとかも視野に入れてんのかな。 ま、まずは無事に環境に慣れてゲート試験だね。

期待の2歳馬たちと…

朝一の飛行機でまずは社台Fへ プリーズドスマイル(父ディープインパクト、母レディトゥープリーズ) [caption id="attachment_1659" align="aligncenter" width="320" caption="だいぶふっくらしてきました"][/caption] 順調に馬体重も450Kgを超えてふっくら。まだまだ馬に合わせての調整になりそうですがここまでは順調。「あとはちゃんと(カイバを)食ってくれるかだけ」とのこと。 ファイブタブレット(父マヤノトップガン、母アグネスショコラ) [caption id="attachment_1660" align="aligncenter" width="320" caption="順調順調"][/caption] こちらも順調。馬を観てるとAさんも登場。「手術してこんな体型崩れない(すぐ戻った)馬は珍しいよ」「もうやること無いからいつでも入れられるよ」「夏の北海道のダートでとりあえず一つ勝って戻すかな、そのあと北海道の芝使ってもいいけど」と舌口調^^;。 Aさんの話だけに話半分、いや1/4ぐらいに受け止めときます。 午後は初訪問のリリーバレー。 ソンリエンテ(父デュランダル、母スプレッドスマイル) [caption id="attachment_1661" align="aligncenter" width="320" caption="ちょいと皮膚炎"][/caption] 強風の為厩舎内での見学となりましたが、ツアーの時とは見違えるほど成長してました。皮膚炎が出てちょっとペースを落としているようですが、冬の間腫れが出たりしたトモは全く問題ないとのこと。「キ甲もまだ抜けてないしまだまだ成長してよくなりますよ」oとのこと。こちらも楽しみですね。 そして、門別に出走したユーノーマイネーム。 [caption id="attachment_1662" align="aligncenter" width="320" caption="負けるわけないと思ってたのに…"][/caption] パドックでのんびりいかにも休み明けって感じで歩いてましたが、馬っぷり比べてみてココで負けるわけないとは思ってたんですけどね。とほほ。。。スタートからずっとシゴいて息が入ってないのは休養前のレースと同じですが、うーん。