ロージーチャームの11、ヴェルザンディの11

ツアーに行くまでは、地方305ブリージーウッズ、中央は安めの牡馬で173ガンアンドローズ?ちょっと頑張って29ミスティックリバー?と思っていた今年の社台ドラフトですが、予算配分に悩み(地方、中央1頭ずつなので両方高い馬書いちゃて当たると困るし…)あーだこーだ。 地方は314リヴァリーガーデンちょっと高い?305ブリージーウッズこれも捨てがたい。安いとこだと316フレンドリーマナーもいいなー(スウェプト好き^^;;)、301ロージーチャーム本当いうとこれが一番欲しいけど高いし人気だしなぁ。。。うーん 中央はやっぱ29ミスティックリバー?173ガンアンドローズもいいけど西だしなぁ。思い切ってケアレスウィスパーとかいっちゃう?(そうすると地方買えないけど…) など悩みつつツアーから帰還。 で、締切り1日前の船橋。Sさん取っ捕まえて最終の票読みなどなど。 人気は馬っぷりと値段で305らしい。301ロージーチャームも人気だが、今年は他にも超お高いが馬っぷりも超良いマサノミネルバや川島厩舎行きが記載されているソレイユドールなんかもいて実績ある人は割れるんじゃないかと。314も良いんだけど管がちょっと細かったりまだまだこれからの成長待ちの点が気になり…で最後の決めてが「(1位で書けば)行けるんじゃないですか?」という無責任なSさんの一言w314に行くと言ってたお仲間さんには申し訳ないけど、地方馬の比重がかなり大きい我が舎。どうせ行くなら最初からいいと思ってた馬に悔い無く行こう!ということで ■地方 301ロージーチャームの11(父、クロフネ) [caption id="attachment_1694" align="aligncenter" width="320"] ナターレの全弟![/caption] [caption id="attachment_1695" align="aligncenter" width="320"] このまま順調に育っていって欲しいですね[/caption] で、困ったのが中央馬。地方に一口80万も予算使っちゃったので、1から作戦練り直し。カタログをパラパラと。「お、いい馬じゃん」と止まったのがヴェルザンディの11。父タニノギムレットはフィエラメンテで失敗しているので今年はハナから除外していました。がバネがあっていい馬です(ってお祖母さんウィンドインハーヘアですからねー)。あと小さいけど(お前の選ぶ馬いっつも小さいやんw)。フィエラメンテの時はギムレット得意の東京一度も使えなかったのですが、今度は関東で最近頑張ってる尾関厩舎。東京、新潟で使えるだろうし、なんといってもディープの血統でこのお値段なら、もう一度タニノギムレットでフィエラメンテのリベンジをしてみようかと。 問題は人気だけど、同じく人気だった(確かサンデー3位?)フィエラメンテも取れたし、地方の修行を活かしてここも行けるでしょ?と突撃。 ■中央 131ヴェルザンディの11(父、タニノギムレット) [caption id="attachment_1693" align="aligncenter" width="320"] ツアーでは雨で写真1枚も無く…[/caption] ご一緒の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

満口ランプ点灯

社台、サンデーで満口ランプつきましたね。今年は結果通知までドキドキです。 で、お前何に行ったんだよ!って話ですが。。。 <地方> 第1希望 301ロージーチャームの11 「あれー、高いし人気だし行かないって言ってたんじゃないの~?」 という声が聞こえて来ますが。玉砕覚悟で行ってしまいました。締め切り前日の船橋で作戦変更。行っとかないと悔いが残りそうで。。。 <中央> 第1希望 131ヴェルザンディの11 第2希望 173ガンアンドローズの11 ※1頭1口 「あれー、タニノギムレットはフィエラメンテで懲りたから絶対行かないって言ったなかったっけ??」 「ツアーの時、社台関東のチチカスに行くって言ってなかったっけ?」 という声がこちらも聞こえてきますが、血迷いました^^;錯乱しました^^;;;地方馬の予算UPで中央のドラフト1からやり直し。雨の中ほとんど見てない仔に、アホほど人気してる仔に行ってしまいました。 第2のガンアンドローズも第2で楽勝と思ったいたらまさかの満口ランプ点灯。 さてどんな結果通知が来ることやら。

現役続行

ユーノーマイネームは致命的な出遅れをかますものの直線追い込んで3着。現役続行となりました。 阿部騎手「ゲートの中で頭を上げた時にスタートを切られて、出遅れてしまいました。調教師から直線まで仕掛けないように指示されていたため、後方で離されていましたが、じっと我慢していました。直線は目の覚めるような脚を使ってくれたので、驚きました。」 田中調教師「古馬相手のレースでしたが、減量騎手の効果もあり、レース内容は良かったと思います。1200mになったことで、集中して走ってくれました。次は勝ち負けの競馬になるでしょう。もちろん続戦していきます。」 といっても減量つかっての条件戦ですからね。うん、でもがんばれ。

阿部龍でなんとか

終戦間近のユーノーマイネーム。 ここで結果が出なければ引退でしょう。で、最後の最後でようやく阿部龍です。 4/26目の前で初勝利を上げた新人ジョッキー、ユーノーマイネームのレースでも混戦を制して1着になっています。 なかなか見所のある追えるジョッキーで、Sさんに「ユーノーマイネームも阿部龍乗せたら?」と聞いたら「そうなんですよ、乗せたい」と言ってたのでもっと早くこのコンビが実現すると思ってたのですが。 もう何の望みも無い最終戦と思ってましたが、ちょっとだけ楽しみに見ることにします。 5回門別4日 4R C4-3組 ユーノーマイネーム(▲阿部龍)

投函完了

悩みに悩んで二転三転。先程投函 中央 1.雨降っててチラッとしか見てない仔 2.DVDで一番良く見えた仔 ※1頭1口です 地方 1.結局最初に想ってたあの仔 さてどうなりますやら。かなりドキドキです。